バイオリアクターとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > コンピュータ > システム > バイオリアクターの意味・解説 

バイオリアクター [5] 【bioreactor】

固定化酵素微生物触媒として,物質分解合成などを行う装置システム

バイオリアクター

読み方:バイオリアクター
【英】:Biochemical reacter

バイオリアクターとは、動植物細胞微生物など生体の触媒を使って物質合成分解を行う反応器のこと。少な工程で、収率良い利点もあるが、コンタミなどの問題もある。
エネルギー発生や、環境汚染物質分解病気診断など様々な分野応用されている。
■ 関連技術

バイオリアクター

【英】: Bioreactor
動植物細胞微生物などの生物生体触媒体内様々な化学反応を担う酵素またはそれを含んだ細胞・組織器官など)を利用して、物質合成分解を行う手段または、それを行う反応器を指す。例えば、下水処理場で、微生物水中有機物食物として捕食し、汚泥分解する働き利用して排水中の有機物浄化理す方法もバイオリアクターの一つである。

反応器は、微生物細胞培養により有用な物質生産したり、生物が持つ酵素特性利用して物質合成分解を行う装置で、エネルギー発生や、環境汚染物質分解特定の生体成分微量定量による病気診断など、様々な分野応用されている。

細胞


バイオリアクター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/01 16:40 UTC 版)

バイオリアクター(bioreactor) 生体触媒を用いて生化学反応を行う装置の総称。






「バイオリアクター」の続きの解説一覧





バイオリアクターと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

バイオリアクターに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「バイオリアクター」の関連用語

バイオリアクターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アオクシエラウミウシ

DD502形

山本五十六

ラオスアンタエウス

7000形

正中環軸関節

クロー グリップ

合わせ包み





バイオリアクターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2017 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
バイテクコミュニケーションハウスバイテクコミュニケーションハウス
copyright© communication house of biotechnology
農林水産省
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバイオリアクター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS