ハンドヘルドコンピュータとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > コンピュータ > コンピュータ > ハンドヘルドコンピュータの意味・解説 

ハンドヘルドコンピュータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/08/24 22:45 UTC 版)

ハンドヘルドコンピュータ(Handheld Computer)とは、持ち運べる程度の小型サイズの「携帯情報端末」のこと。通常は、フルキーボードを備えながらもノートパソコンより小さいものや、キーボードがなく縦長の手帳型をしたもの(「パームサイズコンピュータ」)を指す。場合によっては、ノートパソコン、ポケットコンピュータなど形状を問わず、携帯型のコンピュータ全般を指すが、近年ではこの用法が使用される事はほぼ無くなった。この用法については広義のモバイルを参照。






「ハンドヘルドコンピュータ」の続きの解説一覧





ハンドヘルドコンピュータと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ハンドヘルドコンピュータ」の関連用語

ハンドヘルドコンピュータのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

インディカ種

シソ

カイロトゲマウス

背脂チャッチャ系

田頃家

日野プロフィア セミトラクター

ミヤマホオジロ

岩





ハンドヘルドコンピュータのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハンドヘルドコンピュータ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS