ハングアップとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > マドンナの楽曲 > ハングアップの意味・解説 

ハング アップ [4] 【hang up】

( 名 ) スル
コンピューターなどが,操作不能な状態で異常停止すること。ロック-アップ

ハングアップ

別名:フリーズ,凍る
【英】hang-up

ハングアップとは、利用中のアプリケーションコンピュータ停止し(あるいは正常に動作しなくなり)、入力装置からの入力ができなくなった状態のことである。を全く受け付けなくなった状態のことである。

ハングアップが発生すると、操作がまったく不可能になるので、システム終了して再起動させるしかないアプリケーション単体停止した程度比較軽度のハングアップであれば、[Ctrl]+[Alt]+[Delete]などの操作アプリケーション強制終了させれば回復することがある。もっと深刻になると、コンピュータ電源スイッチ切って通電停止してから、再度コンピュータ起動なくてはならなくなる。

ハングアップの原因としては、メモリの異常消費による機能停止ソフトウェア誤動作ソフトウェア想定ていない操作が行われたことによるバグなどがある。

ハングアップと同様の事態を指す言葉に「クラッシュ」や「暴走」といった表現があるが、ハングアップは処理作業途中で停止した状態であるのに対してクラッシュ修理中のデータ機器破損して処理が停止することを指す。クラッシュした場合ハードディスクごと欠損した可能性もある。また「暴走」はシステム制御不能になり、勝手に異常な動作始め場合を指す。

また「暴走」はシステム制御不能になり、勝手に異常な動作始め場合を指す。


参照リンク
Windowsがハングアップした時の対処方法 (PC Tips)
アプリケーションがハングアップした時の対処方法 (PC Tips)
ソフトウェアのほかの用語一覧
機能:  BinHex  バックスペース  パラメータ  ハングアップ  パーサ  バイナリレベル互換  暴走

ハング・アップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/10/31 01:48 UTC 版)

ハング・アップ
マドンナシングル
リリース 2005年10月17日
ジャンル ポップス
時間 5分36秒
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
プロデュース マドンナ、スチュアート・プライス
チャート最高順位
  • 全米:最高7位(2週連続 ビルボード
  • 全英:最高1位(3週連続)
マドンナ シングル 年表
ラヴ・プロフュージョン
(2003年)
ハング・アップ
(2005年)
ソーリー
(2006年)

ハング・アップ」("Hung Up")は、2005年10月に全世界で発売されたマドンナのアルバム『コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア』からの1枚目のシングルである。全米だけでも870万枚以上を売り上げ、マドンナの歴代シングルの中でも最高のセールスを記録。マドンナの代表曲となった。

概要

約1年11ヶ月ぶりにリリースされた「ハング・アップ」は、リリース前からある事で話題になっていた。それは、1979年ABBAの大ヒット曲"Gimme! Gimme! Gimme!"のメロディーを大胆にサンプリングしているからである。マドンナは、サンプリングの許可をもらうため、ABBAの元へ直々に使者を送ったという。後に、マドンナはある雑誌のインタビューでこう語っている。

「手紙とCDを持たせて使者をスウェーデンに送らなきゃならなかったわ。彼らに懇願、哀願したのよ。どれだけ彼らの音楽を敬愛しているか伝えたわ。全部、本心よ。彼らはしばらく考えてたわ。ベニービョルンはすぐにイエスと言わなかった。彼ら、今まで自分たちの音楽をサンプリングさせたことなかったのよ。ノーって言われる可能性もあったわ。でも有難いことに、そうならなかった。」

こんな苦労の末にサンプリングの許可をもらい、ついに完成した究極のダンスソングは全世界のチャートを振るわせていた。 (なお、「ハング・アップ」は初めてのサンプリング許諾例ではなく、1996年にリリースされたフージーズの"Rumble In The Jungle"が最初である[1]。)

  • イギリスをはじめ、オーストラリア、イタリア、フランスなど含む世界43ヶ国でNo.1を記録し、ポップ・ミュージック界史上のNo.1最多獲得国数を樹立させた。アメリカでは最高7位を記録し、これでTOP10入りシングルのエルヴィス・プレスリーの持つ記録(36曲)に並ぶタイ記録を樹立させた。

全世界のチャート

「ハング・アップ」は、世界43ヶ国でNo.1を記録。これはポップ・ミュージック界史上、No.1最多獲得国数である。

No.1を記録した国は、アルゼンチンオーストラリアオーストリアベルギーブラジルブルガリアカナダチリコロンビアデンマークエストニアフェロー諸島フィンランドフランスドイツホンジュラスハンガリーインドネシアイラクアイルランドイスラエルイタリア日本ラトビアレバノンリトアニアルクセンブルクマルタマケドニア共和国メキシコモンテネグロオランダノルウェーフィリピンポーランドルーマニアロシアセルビアスロベニアスペインスウェーデンスイストルコウクライナイギリス(トータル:世界43ヶ国)

日本での評判

日本では、「ライク・ア・ヴァージン」や「ヴォーグ」などに並ぶ代表曲として定着している。シングルが発売されてから、全国の主要都市でのラジオエアプレイランキングではいずれもTOP3以内に入るなど人気の高さが伺えた。ちなみに、東京のJ-WAVETOKIO HOT 100』では11週連続No.1を記録。これまでの最高記録であったホイットニー・ヒューストンの「I Will Always Love You」の記録に並んだ。

一気に同曲が知れ渡ったのは、バラエティー番組でのパフォーマンスであろう。2005年12月に放送された人気バラエティー番組『SMAP×SMAP』に出演し、同曲を披露。赤いレオタードを纏い、47歳とは思えないスタイルとキレのあるダンスを披露し、日本の視聴者にもクイーン・オブ・ポップの貫禄を見せつけた。これを機に、特に10代や20代の若者の支持を受け、発売から1年経った時点でも着うたの音楽配信チャートでランクインし続けた。(ダブル・プラチナに認定されている)

  • ネットミュージックストア、mora(モーラ)の2006年 年間トップ100 ダウンロード・ランキング(集計期間:2005年12月1日~2006年11月30日)の洋楽部門でO-Zoneの「恋のマイアヒ」を抑え、3位にランクイン。総合でも55位にランクインするなど人気の高さが伺える。

NHKの『東京カワイイ★TV』(2008年4月から5年間放送)でもテーマ曲として使用された。

脚注

  1. ^ Bones, Susan (2005年10月18日). “Madonna 'begged' Abba for sample”. BBC. BBC News. 2013年4月7日閲覧。


フリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/25 07:46 UTC 版)

(ハングアップ から転送)

フリーズ: freeze)は、コンピュータまたはソフトウェアが何らかの原因によって応答しなくなる状態を示す。

日本語では「固まる」という言い換え方もある。また、ハングアップ: hang)やストール: stall)とも言う。LinuxカーネルMac OS Xにおけるカーネルパニックもフリーズの一種である。

フリーズの原因は様々である。例えばソフトウェアデバイスドライババグ物理メモリエラーCPU熱暴走などの物理的な問題が挙げられる。

ユーザーからの入力に対して、コンピュータが何らかの反応はするがそれが期待されたものではない(間違っている)ときは、「誤動作」というのが普通であり、「フリーズする」とは言わない。

Windows 2000Windows XPWindows VistaなどのWindows NT系OSではアプリケーションがフリーズすると、以下のように表示が変わる: ウィンドウ部分のアプリケーション名の末尾に「(応答なし)」と表示され、アプリケーションのアイコンがウィンドウの形に変わり、カーソルが砂時計や青色の丸などの「待ち状態」のポインタに変わり、最大化ボタンが使えなくなる(「最小化」と「閉じる」ボタンは使用できる)。また、Windows Vista以降ではフリーズしたアプリケーションのウィンドウに白い陰影がかかるようになっている。

OSによっては、任意のアプリケーションを強制終了する機能を備えている。この機能を用いることで、フリーズしたアプリケーションを強制終了できる。(たとえば、フリーズしているとき(ポインターが砂時計のマークになりっぱなしの時)に「閉じる」をクリックすると「(アプリケーション名)は応答していません」というメッセージが出たときに、「すぐに強制終了」を押したり、突然、「問題が発生したため(アプリケーション名)を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」(9x系のWindowsは「不正な動作が発生したため、(アプリケーション名)を強制終了します」)と出るときに強制終了される。また、強制終了したときにはNT系のWindowsでは「応答しない(アプリケーション名)を終了することにしました」などと表示される。)しかし、MS-DOSWindows 3.1などの古いOSではこの機能を備えていないために、アプリケーションがフリーズした場合、コンピュータの再起動が必要となる。

Microsoft Internet Explorerなどのブラウザを使用している際に、コンピュータ全体がフリーズすると、閲覧したページの履歴やHTTPとして保存されているCookieがすべて破壊されてしまう危険性があり、そうでない(ブラウザを使用していない)時でも、場合によっては履歴やCookieがすべて破壊してしまうこともあるので、かなりの注意が必要となる。もし、これらが破壊されると登録された情報が完全に失われるので、IDを登録しているサイトにアクセスすると再度ログインを求められるという事態に陥ってしまう。

関連項目






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ハングアップ」の関連用語

ハングアップのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ハングアップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリハングアップの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハング・アップ (改訂履歴)、フリーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS