ハローキティとは?

ハローキティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/20 04:11 UTC 版)

ハローキティ:Hello Kitty)は、株式会社サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。




注釈

  1. ^ キティファンの華原朋美から出たとの説がある。出典:米川明彦編『日本俗語大辞典(第3版)』東京堂出版 2006年 184頁。現代用語の基礎知識1998年版に若者用語として掲載。
  2. ^ ダイハツ・ムーヴダイハツ・ミラジーノ含む)にキティ仕様の特別仕様車i MiEVに三菱純正のカスタムデカールが設定されたことがある[9]
    また、車体以外にも三菱自動車工業が「ハッピードライブ大使」としてキティを起用したこともある[10]ほか、自動車部品では古野のETCの他にO・Zアルミホイール[11]などもある。
  3. ^ 日付は初代デザイナー、清水侑子の誕生日と同日である[36]
  4. ^ 3代目デザイナーの山口裕子によると、誕生当時、日本の若い女性の憧れの地でロンドンが上位だったことからこの設定になった[37]
  5. ^ 『いちご新聞』1975年11月1日号(14号)掲載の記事でキティの体重は6.6ポンド(りんご3個分)と発表された[38]
  6. ^ 3代目デザイナーの山口裕子によると、日本人に最も多い血液型であることからこの設定になった[37]
  7. ^ 以前、ハローキティ・シャンパンと称してイタリアより発売がなされたが、厳密にはイタリアのものはスパークリング・ワインであり、シャンパンではない。
  8. ^ タイトルはVHS版。タイトルの冒頭に、「ハローキティといっしょ」が付く。後年発売されたDVD版やサンリオBBのコンテンツ等では改題がされているものがある。

出典

  1. ^ a b 井本早紀 (2014年8月28日). “ハローキティは猫じゃない!サンリオが明かした事実に世界中が激震”. シネマトゥデイ. 2014年9月5日閲覧。
  2. ^ a b 「ハローキティは猫ではない」報道にケイティ・ペリーが反応、サンリオは誤解を訂正、クランクイン!、2014年08月29日 12:45。
  3. ^ 「ハローキティメンはあと40年かけて育てる宣言をしています。」『月刊モエ 438号』72-73頁。
  4. ^ a b 東京メンズ6ブランドのコラボアイテムを初披露! ハローキティメン ハローキティデザイナーの山口裕子が、レセプションパーティで熱い想いを語る! (PDF)”. 共同通信社(サンリオ) (2015年10月20日). 2016年9月16日閲覧。
  5. ^ a b c ハローキティ情報”. ユニバーサル・スタジオ・ジャパン. 2004年10月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。
  6. ^ a b 毎日新聞2009年1月1日付、'09正月特集 くらしナビ3面。
  7. ^ 女性の支持集めるヒット商品は“真・近・感”日経BP 2013/3/1
  8. ^ 櫻井孝昌. 世界カワイイ革命. PHP新書. pp. p.78. ISBN 978-4-569-77535-7. 
  9. ^ MY i-MiEV x DESIGN WRAPPING
  10. ^ 本件に関する三菱プレスリリース
  11. ^ O・Zのプレスリリース
  12. ^ 櫻井孝昌. 世界カワイイ革命. PHP新書. pp. p.80. ISBN 978-4-569-77535-7. 
  13. ^ a b c d e f g 清水美知子 2009, pp. 103-105
  14. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.62。
  15. ^ 秋山孝『キャラクター・コミュニケーション入門』。ハローキティ検定実行委員会『ハローキティ検定』17-18頁。
  16. ^ 秋山孝『キャラクター・コミュニケーション入門』(ISBN 4047040827) 角川書店、2002年、109頁。
  17. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.18。
  18. ^ a b 『月刊モエ 438号』22頁。
  19. ^ a b 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.202。
  20. ^ a b c d e 清水美知子 2009, pp. 106-107
  21. ^ サンリオ 「「チャーミー・キティ」シリーズ 発売のお知らせ」 2004年。
  22. ^ サンリオ 「「チャーミーキティ ハニーキュート」シリーズ発売のお知らせ」 2005年。
  23. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)pp.160-161。
  24. ^ 『KITTY GOODS COLLECTION』'98 VOL.3、36頁。
  25. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.71、p.202。
  26. ^ a b 清水美知子 2009, pp. 108-110
  27. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.163、p.203。
  28. ^ 中国・香港市場においてハローキティ(Hello Kitty)を活用したプロモーションを本格展開 (PDF)”. 日本政府観光局(JNTO) (2008年9月29日). 2016年9月16日閲覧。
  29. ^ HELLO KITTY MEN Project Start!”. サンリオ (2014年9月8日). 2016年9月16日閲覧。
  30. ^ デザインオフィス「nendo」とコラボ “レントゲン写真のような”ハローキティグッズ 「ハローキティメン」のバレンタイン”. サンリオ (2016年1月12日). 2016年9月16日閲覧。
  31. ^ キティの男性向けブランド「ハローキティメン」誕生 - 株式会社レコオーランド(Fashionsnap.com). (2014年9月9日)、2016年9月16日閲覧。
  32. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.30。
  33. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.200。
  34. ^ 「おとなになってもキティちゃん」『日経流通新聞』1997年4月12日付、12頁。
  35. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.6。
  36. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.7)。
  37. ^ a b 【エンタがビタミン♪】「口がないのに喋ってる」。キティちゃん相手に大人げないタモリ。、Techinsight、2010年8月17日 16:08。
  38. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.202。
  39. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.26。
  40. ^ a b c d 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.9。
  41. ^ a b 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.8。
  42. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.161。
  43. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.42。
  44. ^ ペコちゃんとハローキティが友情コラボ。「ミルキー」が二人のデザインに! (PDF)”. 株式会社不二家 (2013年9月3日). 2016年9月18日閲覧。
  45. ^ ハローキティ40周年おめでとう!ペコちゃんとハローキティが記念のなかよしコラボ! (PDF)”. サンリオ (2014年7月2日). 2016年9月19日閲覧。
  46. ^ ペコちゃん×ハローキティのコラボ商品発売! 舌出しメイクのキティも”. 株式会社マイナビ(マイナビニュース) (2014年7月4日). 2016年9月18日閲覧。
  47. ^ 『KITTY GOODS COLLECTION』VOL.4、43頁。
  48. ^ 「『ハローキティ』辞書の表紙に」『日本経済新聞』1999年3月3日付朝刊、16面。
  49. ^ a b c 3000種のご当地キティ いちばん人気は北海道の農産キティ”. 小学館(NEWSポストセブン) (2014年6月27日). 2016年9月5日閲覧。
  50. ^ a b c 清水美知子 2009, p. 111
  51. ^ 『月刊モエ 438号』24頁。
  52. ^ a b 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.163、p.203。
  53. ^ 「男性向けにキャラクター商品 サンリオ 時計・財布など大幅に拡充」『日経産業新聞』1998年7月8日付、17頁。
  54. ^ 「ハローキティ ロゴ」シリーズ発売のお知らせ - サンリオ、2006年。
  55. ^ FNK-M05T(K)ハローキティモデル
  56. ^ ナースキティ商品のご案内 - 日赤サービス、2016年9月10日閲覧。
  57. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.63
  58. ^ 会話ができる「ハローキティロボット」、30歳の誕生日に登場”. アイティメディア株式会社(ITmedia LifeStyle) (2004年7月12日). 2016年9月4日閲覧。
  59. ^ 岡山駅・キティちゃんの駅弁
  60. ^ 今まで無かったのが不思議・キティランドとハローキティのコラボ「ハローキティのキティランド FAMILY BOX」グリコから発売 - ガベージニュース. (2013年11月8日)、2016年9月16日閲覧。
  61. ^ ハローキティとコラボしたチョコビスケット グリコ「キティランド」”. 株式会社ジェイキャスト(J-CASTトレンド) (2013年11月15日). 2016年9月16日閲覧。
  62. ^ 江崎グリコ「キティランド」に「ハローキティ」がやってくる!『ハローキティのキティランド』でWキティがコラボ”. 株式会社マッシュメディア(IRORIO) (2013年7月11日). 2016年9月16日閲覧。
  63. ^ 「キティランド」と「ハローキティ」がコラボ 『ハローキティのキティランド FAMILY BOX』登場”. 株式会社マイナビ(マイナビウーマン) (2013年11月8日). 2016年9月16日閲覧。
  64. ^ 日本郵政公社 「1-16付「グリーティング郵便切手(シール式・ハローキティ)」の発行について」 2004年。
  65. ^ 日本郵政公社 「「グリーティング郵便切手(シール式・ハローキティ)」追加発行決定!」 2004年。
  66. ^ キャラクターメダル入り貨幣セット”. 独立行政法人 造幣局. 2016年9月10日閲覧。
  67. ^ ハローキティの最高価格(1890万円税込)商品 プラチナ製フィギュアとジュエリーのセット 限定1セットを日本橋三越本店で販売”. 株式会社小野石材店 (2006年12月1日). 2016年9月10日閲覧。
  68. ^ ハローキティ:生誕35周年で英王立造幣局が記念コイン発行毎日jp
  69. ^ 扉への引き込まれ防止ステッカーに「ハローキティ」が登場”. 京王グループ (1997年11月26日). 1998年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月19日閲覧。
  70. ^ ハローキティ メルヘンタウン 7/17(土)誕生!”. 西武園ゆうえんち. 2004年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。
  71. ^ ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに世界的に人気の「ハローキティ」が登場”. ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (2004年7月22日). 2004年8月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。
  72. ^ ハローキティにあえる街 多摩センター - 多摩市. (2016年8月23日)、2016年9月10日閲覧。
  73. ^ 日本初!ハローキティデザインの乗用ゴルフカートがゴルフ場に!”. 株式会社アコーディア・ゴルフ (2013年9月2日). 2016年9月18日閲覧。
  74. ^ ACCORDIA GOLF × HELLO KITTY - アコーディア・ゴルフ(L-Style)、2016年9月18日閲覧。
  75. ^ 「ハローキティ」が馬術選手のデザインに乗馬クラブ業界で初めて「ハローキティ」を起用 -7月以降、広告やグッズ、イベント展開等を予定- - サンリオ. (2013年6月25日)、2016年8月31日閲覧。
  76. ^ 「ハローキティ」が馬術選手のデザインに 乗馬クラブ業界で初めて「ハローキティ」を起用 - 株式会社乗馬クラブクレイン. (2014年6月26日)、2016年8月31日閲覧。
  77. ^ ハローキティ和歌山号 - JR西日本
  78. ^ 快速 ハローキティ和歌山号 運転(2014年9月13日〜) - 鉄道コム(2014年6月17日付 朝日インタラクティブ)
  79. ^ 東燃ゼネラル石油堺工場50 周年記念キティローリーの運行開始”. ダイヤモンド社(ダイヤモンド・オンライン) (2015年7月8日). 2016年9月9日閲覧。
  80. ^ キティちゃん、名誉駅長に…京王多摩センター”. 読売新聞社(YOMIURI ONLINE) (2016年3月8日). 2016年3月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年8月31日閲覧。
  81. ^ 名誉駅長はハローキティ、ホーム・看板にも装飾、2016年5月5日、2016年5月6日閲覧
  82. ^ 特設ホームページ - サンリオピューロランド
  83. ^ キティちゃん出演のソフトバンクのCM曲を歌う子供達はだれ?”. ジャパンミュージックネットワーク株式会社(BARKS) (2007年11月13日). 2016年9月18日閲覧。
  84. ^ 企業「キティ ごめんね」 - 公益財団法人 放送番組センター(放送ライブラリー)、2016年9月9日閲覧。
  85. ^ CMギャラリー - 株式会社ユーポス、2016年9月9日閲覧。
  86. ^ 企業広告/ティザー 30秒”. 東京コピーライターズクラブ (2013年). 2016年9月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。
  87. ^ 山崎隆明 on Twitter - 山崎隆明公式ツイッター. (2012年2月14日)、2016年9月9日閲覧。
  88. ^ ★ユーポスのノベルティグッズのご紹介★ - 株式会社ユーポス、2016年9月18日閲覧。
  89. ^ トピックス一覧 - 株式会社池田模範堂、2016年9月1日閲覧。
  90. ^ 宮沢りえが実写ハローキティに 江崎グリコの新CMに出演47NEWS 2010年9月2日
  91. ^ a b ドラえもん&マリオ、キャプ翼のツインシュートも!リオ閉会式をWebで公開”. コミックナタリー (2016年8月22日). 2016年8月29日閲覧。
  92. ^ 祭典閉幕、東京の魅力をドラえもんやマリオがアピール”. 産経新聞社(産経ニュース) (2016年8月22日). 2016年8月31日閲覧。
  93. ^ 安倍首相、リオ五輪閉会式で「マリオ」に扮し登場”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年8月22日). 2016年8月31日閲覧。
  94. ^ 安倍マリオ 地球の裏側に思い届けた!リオ閉会式でクールジャパン”. スポーツニッポン新聞社(スポニチアネックス) (2016年8月22日). 2016年8月29日閲覧。
  95. ^ リオ五輪閉会式 キティちゃんと翼君”. 株式会社 ガレージフィルム (2016年8月23日). 2016年8月29日閲覧。
  96. ^ 年末のプロレス恒例行事?『プロレスラー名鑑2016』 - 株式会社ミッド・インターナショナル. (2015年12月18日) 、2016年9月18日閲覧。
  97. ^ 「家に148匹のキティちゃん」。“芸能界No.1キティラー”は山村紅葉か?”. 株式会社メディアプロダクツジャパン(Techinsight) (2011年9月13日). 2016年9月20日閲覧。
  98. ^ ココロのあゆみ (PDF) p. 2 - 株式会社ココロ、2016年9月9日閲覧。
  99. ^ ハローキティのポンポンパック - 株式会社ココロ、2016年9月9日閲覧。
  100. ^ 子猫屋【稀勢の里関/キティ化粧まわし】 - 株式会社あすなろ舎、2016年9月10日閲覧。
  101. ^ 「こける練習頑張る」 キティちゃん、吉本新喜劇に出演へ
  102. ^ 「ハローキティ」が悪と戦うスーパーヒーローに変身した新キャラクター「イチゴマン」の新商品とイチゴマンと共に戦う「ダークグレープマン」とそのセクシーな秘書「ハニーモモ」初の商品を11月14日より発売のお知らせ (PDF)”. サンリオ (2012年12月8日). 2016年9月10日閲覧。
  103. ^ 甲府中心商店街に「キティちゃん神社」 客足回復の救世主なるか”. 産経新聞社(MSN産経ニュース) (2013年1月28日). 2013年7月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  104. ^ 甲府のキティ神社、3日で撤去 サンリオと未契約”. 朝日新聞社(朝日新聞デジタル) (2013年1月29日). 2013年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  105. ^ キティの石像2日で撤去 甲府、使用許可得ず 代役は「招き猫」”. 産経新聞社(MSN産経ニュース) (2013年1月30日). 2013年7月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  106. ^ キティちゃん帰ってきた、甲府の商店街に再登場”. 産経新聞社(SANSPO.COM) (2013年3月5日). 2013年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月5日閲覧。
  107. ^ ご当地キティ「博多山笠シリーズ」より新商品「和タオル」7月上旬発売 ハローキティが締め込み姿で奮闘中!”. ソーシャルワイヤー株式会社(@Press) (2013年6月18日). 2016年9月10日閲覧。
  108. ^ 「かわいい」「不謹慎」“締め込みキティちゃん”に賛否の声”. 産経新聞社(MSN産経ニュース) (2013年6月27日). 2013年7月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  109. ^ 【衝撃】仕事を選ばないキティさんがついに “ふんどし姿” を解禁!! ネットの声「さすが!」「キティさん大御所なのに…!」”. 株式会社ソシオコーポレーション(ロケットニュース24) (2013年6月19日). 2016年9月5日閲覧。
  110. ^ 「博多山笠」ご当地キティちゃんが商標法違反の疑い、販売中止へ”. J-star 国際特許商標事務所(商標登録ファーム) (2013年7月2日). 2016年9月5日閲覧。
  111. ^ 山笠キティが発売中止、「お尻」デザインに難色”. 産経新聞社(MSN産経ニュース) (2013年6月29日). 2013年7月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  112. ^ 【悲報】話題になった博多山笠とのコラボ “ふんどしキティちゃん” が発売中止になっていたことが判明”. 株式会社ソシオコーポレーション(ロケットニュース24) (2013年7月6日). 2016年9月9日閲覧。
  113. ^ ハローキティ ニッカン特命記者 - 日刊スポーツ、2016年9月10日閲覧。
  114. ^ 「キティ、米で“主演”、CBSがアニメ化」『日経産業新聞』1987年4月24日付、1面。
  115. ^ 小島豊美とアヴァンデザイン活字楽団『昭和のテレビ童謡クロニクル 『ひらけ! ポンキッキ』から『ピッカピカ音楽館』まで』DU BOOKS、2015年、368-369頁。ISBN 978-4-907583-45-3
  116. ^ 『MY ♥ KITTY』(1997年版)p.106。
  117. ^ キティちゃんが鷹の爪団を率いて世界を仲良くさせる「世界ナカヨク」ムービー - GIGAZINE 2012年6月29日
  118. ^ 「ちょるる」&「ハローキティ」おともだち協定調印式及び知事表敬訪問について - 山口県報道発表2013年2月20日
  119. ^ 山口PR本部長・ちょるる、キティと「お友達協定」-コラボグッズ展開など - 山口宇部経済新聞2013年2月16日
  120. ^ 人気猫キャラ同士が夢のコラボ! 大人向け「ドラえもん × ハローキティ」グッズが登場するよ!! - Pouch[ポーチ]2015年7月25日
  121. ^ 「スーパーマリオメーカー」にハローキティとマイメロディが登場。5月27日に無料で配信 - 4gamer.net
  122. ^ 『ハローキティ×カモノハシのイコちゃん ぬいぐるみ』キティちゃんとイコちゃんの誕生日11月1日に販売開始!”. 西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本プレスリリース) (2008年10月20日). 2009年3月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月5日閲覧。
  123. ^ サンリオと東スポコラボ!キティTシャツ - 東京スポーツ2010年12月11日
  124. ^ たちばな出版キャンペーン、2014年5月21日閲覧。
  125. ^ セディナ カードラインナップを拡充し、続々と新カードを発行! (PDF)”. 株式会社セディナ (2013年3月28日). 2016年9月10日閲覧。
  126. ^ インテリアにもなる「ハローキティ消火器」、老舗メーカーの戦略”. 産経新聞社(Yahoo!ニュース) (2014年5月18日). 2014年5月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  127. ^ グッチを纏ったハローキティのカメラフレームが、FNO限定アプリに! - 合同会社コンデナスト・ジャパン(VOGUE JAPAN).(2014年9月4日)、2016年9月10日閲覧。
  128. ^ 著作権侵害でサンリオ提訴 ミッフィーの生みの親 - 産経新聞 2010年10月22日閲覧
  129. ^ どこまで似れば盗作なのか - だってウサギなんだから”. 朝日インタラクティブ株式会社(CNET Japan) (2014年6月20日). 2016年8月31日閲覧。
  130. ^ メルシス社(オランダ)と株式会社サンリオの係争和解合意について (PDF)”. サンリオ (2011年6月7日). 2016年9月5日閲覧。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ハローキティに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ハローキティ」の関連用語

ハローキティのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

鬼百合

PRISMOID

ベヨネース列岩

集束型刈取機

黒部峡谷の原生林

水郷筑波国定公園

固定衛星通信

フォールディングナイフ





ハローキティのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハローキティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS