ニコニコ動画とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ニコニコ動画の意味・解説 

ニコニコ動画

読み方ニコニコどうが
別名:ニコ動

ニコニコ動画とは、動画再生中にリアルタイムコメントをつけられるサービスの名称である。ニワンゴが提供している。

ニコニコ動画では、既存動画共有サイトYouTube」や「Ameba Vision」にアップロードされている動画データの上に、ユーザーが自由にコメント書き込むことができる。コメント再生されている動画の上字幕のようにして重ねリアルタイム表示されるので、チャット掲示板のような感覚で楽しむことができる。

ニコニコ動画は2006年12月公開され、2007年1月ベータ版として本格的サービス開始した。2ちゃんねるなどで告知紹介されたこともあって一気アクセス急増し、サービス開始から3ヶ月とたたずアクセスは他の動画提供サイト追い抜くまでに至った。ベータ版リリースから3ヵ月後の2007年3月22日、ニコニコ動画は大規模DDoS攻撃を受け、同時に動画データ提供元サイト一部からアクセス拒否がされるようになった。これを受けてニコニコ動画はベータ版サービスの提供を終了した。それから間もなくして、ニコニコ動画はユーザー限定したクローズドγサービスとして公開再開している。


参照リンク
ニコニコ動画
ニコニコ動画 開発者ブログ
Webサービスのほかの用語一覧
ニコニコ動画:  Nsen  NicoBox  ニワンゴ  ニコニコ動画  ニコスクリプト  ニコニ・コモンズ  ニコニコ市場

ニコニコ動画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/22 03:17 UTC 版)

ニコニコ動画(ニコニコどうが、略称:ニコ動ニコニコ)は、ドワンゴ提供している動画共有サービス。「ニコニコ動画モバイル」として携帯電話端末向けにもサービスを提供している。もともとは、ドワンゴの子会社ニワンゴが運営していたがニワンゴがドワンゴに吸収合併されたため現在は、ドワンゴがniconicoを提供している。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ この2007年6月1日付けでリリースされた『ニコニコ宣言(仮)』は4つの宣言文から成っており、現在もインターネットアーカイブ内に残存している。その後、2009年に著作権対応などを謳った3宣言を追加した7つの宣言文から成る『ニコニコ宣言(ββ)』を発表[6]、この宣言文書に関しては更に2010年6月1日付けで『ニコニコ宣言(9)』として再リリースされ、今日に至っている
  2. ^ ただし、モバイル会員は2011年3月31日現在
  3. ^ 正式サービス終了後もユーザー単位で(9)への切替が可能。
  4. ^ 掃除していくと、掃除した部分にラベンダー畑に開発者が立つ静止画が現れていき、最後に複数台のロボット掃除機と共にサンバを行うダンサーが登場する。
  5. ^ 綺麗や美しいを表す言葉や、動画への感謝のコメントなどいくつかのパターンがある。
  6. ^ メディア (媒体)#コミュニケーション・メディアの諸形態を参照。
  7. ^ 例外として、(仮)・(β)時代にYouTubeから取り込んだ動画に対して書き込まれたコメントは、(γ)開始時のYouTubeへのサポート終了に伴い、取得できなくなっている。
  8. ^ ただし、アダルト商品は動画投稿者が「R-18」タグを付けない限り追加できない。
  9. ^ 2010年6月の運営放送において、0時と2時の時報の意味の説明が為された。
  10. ^ 麻生太郎の曽祖父である麻生太吉が創業。太郎自身も政界入り前に子会社の麻生セメントで社長を務めていた。

出典

  1. ^ ニコニコ動画 利用規約”. ニコニコ動画. 2011年12月10日閲覧。
  2. ^ a b 【ITpro Challenge!】開発者が語る「3日で作ったニコニコ動画」---ドワンゴ 戀塚昭彦氏:ITpro
  3. ^ nicovideo.jp Site Overview”. Alexa. 2016年4月18日閲覧。
  4. ^ アットマークIT (2008年6月19日). “ニコニコ動画がメディアアートとして認定”. 2008年6月19日閲覧。
  5. ^ Nico Nico Douga Honorary Mention Prix Ars Electronica 2008 in Digital Communities category”. Ars Electronica Center. 2011年4月19日閲覧。
  6. ^ “「著作権の新しい可能性を追求」 新「ニコニコ宣言」”. ITmediaニュース. (2009年6月2日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/02/news095.html 2014年3月11日閲覧。 
  7. ^ 佐々木俊尚「ニコニコ動画が未来をつくる〜ドワンゴ物語」(アスキー新書)
  8. ^ . http://m.japan.cnet.com/story/35068480/+2015年8月6日閲覧。 
  9. ^ ニコニコ動画がテレビの座を奪う日は来ない--ひろゆき氏の分析:マーケティング - CNET Japan
  10. ^ ニコニコラム - ニコニコ動画重いぞ重いぞ問題の原因と今後につきまして
  11. ^ ITpro 2008年7月4日
  12. ^ a b プレミアム110万人突破していました-ニコニコインフォ- スタッフが後から気付いたため正確な日時は不明
  13. ^ ニワンゴ技術責任者が語る、「ニコニコ動画」成功の鍵:CNET
  14. ^ ニコニコ動画のID登録者数が200万人を突破、50万分のIDを一挙に開放予定 (PDF)”. ニワンゴ. 2007年7月27日閲覧。
  15. ^ PCサイト「超!アニメロ」で動画配信決定!第1弾として、アニメ「最終試験くじら」を8月25日より無料配信開始 (PDF)”. ドワンゴ. 2007年8月1日閲覧。
  16. ^ 組織変更ならびに人事異動に関するお知らせ (PDF)”. ドワンゴ. 2007年9月27日閲覧。
  17. ^ ニコニコ動画で10月上旬よりMTVコンテンツの視聴開始 (PDF)”. ニワンゴViacom International Japan. 2007年9月28日閲覧。
  18. ^ ニコニコ動画が初の本格的バージョンアップ 新機能、新インターフェース満載の「ニコニコ動画(RC2)」開始、ニコニコ動画に動画を提供するパートナー企業について (PDF)”. ニワンゴ. 2007年10月10日閲覧。
  19. ^ 総コメント数ついに10億突破!”. ニコニコニュース (2009年3月24日). 2009年10月2日閲覧。
  20. ^ アニメ系専門★ニコニコアニメチャンネルオープン!
  21. ^ J-CASTニュース2008年7月22日
  22. ^ 【速報】ニコニコ動画1000万ユーザー突破!”. ニコニコニュース (2008年11月12日). 2008年11月14日閲覧。
  23. ^ 高橋信頼 (2008年11月13日). “ニコニコ動画の登録者数が1000万人を突破”. ITpro. 2008年11月14日閲覧。
  24. ^ 総コメント数20億突破!(運営長コメント付)”. ニコニコニュース (2009年7月8日). 2009年10月2日閲覧。
  25. ^ ニコニコ動画のプレミアム会員数が40万人を突破”. インターネットコム (2009年7月27日). 2009年10月2日閲覧。
  26. ^ ニコニコ動画のプレミアム会員数が50万人を突破”. インターネットコム (2009年9月24日). 2009年10月2日閲覧。
  27. ^ ニコニコ動画のプレミアム会員数が60万人を突破”. インターネットコム (2009年12月12日). 2009年12月15日閲覧。
  28. ^ ニコニコ動画のプレミアム会員数が70万人を突破〜ニコニコ静画もリニューアル”. インターネットコム (2010年3月5日). 2010年3月5日閲覧。
  29. ^ a b ニコニコ動画が黒字化しました”. ニコニコニュース (2010年5月13日). 2010年6月13日閲覧。
  30. ^ プレミアム会員『100万人』突破しました!‐ニコニコニュース
  31. ^ a b 中村真理子 (2010年11月5日). “だんらん求め100万人 「ニコニコ動画」有料会員急増”. 朝日新聞. http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011050382.html 2014年3月10日閲覧。 ※全2頁構成《左記リンクでは第1頁を表示;アーカイブ「第1頁第2頁」》
  32. ^ ニコ動好調でドワンゴ5期ぶり黒字転換 今期は「急上昇の最初の年」に - ニコニコニュース(ITmedia News)
  33. ^ まもなく公開「ニコニコ動画:Zero」、川上・夏野氏が注目ポイント解説
  34. ^ ニコニコの新バージョン「Zero」一般会員も利用可能に!
  35. ^ ニュースサイトの記事
  36. ^ 祝!プレミアム会員 200万人突破しました!‐ニコニコインフォ”. 2013年6月22日閲覧。
  37. ^ ニュース 2013年11月18日:niconicoを展開する株式会社ドワンゴへ国内ISP初となる100ギガビットイーサネットサービスを提供開始 | NTT Com 企業情報
  38. ^ a b “プレミアム会員数が250万人を突破。総登録会員数は5,000万人に” (プレスリリース), ドワンゴ/ニワンゴ, http://dwango.co.jp/pi/ns/2015/0806/index.html 2015年8月6日閲覧。 
  39. ^ ニコニコ動画(9) 発進!”. ニコニコニュース (2009年10月29日). 2010年11月4日閲覧。
  40. ^ 【大会議】ニコニコ本社12月オープン!”. ニコニコニュース (2010年10月28日). 2010年11月4日閲覧。
  41. ^ (原宿)バージョンへの統合のお知らせ”. ニコニコインフォ (2011年7月6日). 2011年7月10日閲覧。
  42. ^ あなたのオススメを紹介する新機能「ニコメンド」追加&Qwatchがより使いやすく!”. ニコニコインフォ (2012年12月20日). 2013年7月25日閲覧。
  43. ^ ニコニコ新バージョン「GINZA」ニコニコ史上もっとも些細なバージョンアップ - niconico
  44. ^ 授業は「ニコ生」、遠足は「ドラクエX」で――ネットの高校「N高」は“リアルの学校”を超えるか?”. 2016年6月10日閲覧。
  45. ^ 本日から「ニコニコ動画 2.0(笑)」スタート!”. ニコニコニュース (2008年4月1日). 2010年6月13日閲覧。
  46. ^ コメント投稿でピザが届く!『@ピザ』本日開始”. ニコニコニュース (2008年4月1日). 2010年11月4日閲覧。
  47. ^ 『@ピザ』でピザーラお届け!”. ニコニコニュース (2009年4月1日). 2010年11月4日閲覧。
  48. ^ 4/1 ニコニコ動画史上最速バージョン "βββ" スタート!”. ニコニコニュース (2009年4月1日). 2010年6月13日閲覧。
  49. ^ 【終了】ニコニコ動画、黒字化”. ニコニコニュース (2010年4月1日). 2010年6月13日閲覧。
  50. ^ ニコ動が新機能公開 動画プレイヤーの「タッチ操作」実現
  51. ^ すべてのパソコンで動画プレイヤーのタッチ操作ができる新機能を公開!
  52. ^ プレイヤー刷新、QからZへ
  53. ^ ワンタッチで浄化? ニコニコ動画・生放送を「キレイにする」新機能が公開
  54. ^ 最も感情を認識できる方法を用いた「音声入力サービス」ご利用方法
  55. ^ 最も感情を認識できる「音声入力サービス」を支える技術について - ニコニコ生放送
  56. ^ ニコニコ動画公式Twitterアカウント (2015年4月2日) のツイート
  57. ^ 緊急決定!!東武百貨店、西武百貨店など有名デパートが立ち並ぶ日本有数の繁華街、東京の池袋に4月1日に 中武デパートがオープン! 更にTUBE 30th Anniversary特番 「夏まで待てない!24時間ニコ生SP」放送決定!”. TUBE Official Blog (2015年3月25日). 2015年4月2日閲覧。
  58. ^ ニコニコ動画に出現したふすまの噂-ニコニコインフォ-
  59. ^ ニコニコ動画・常闇
  60. ^ ニコニコ動画・妖怪トップページ
  61. ^ ニコニ廃校
  62. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』74 - 75頁 家に居ながらにしてMADで世界一周
  63. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』76 - 77頁 実況プレイで腹筋崩壊 ゲーム実況プレイ動画
  64. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』24 - 27頁 アイマスとPerfumeの架け橋「わかむらP」インタビュー、36 - 43頁 ニコニコ動画に君臨するアイドルマスターの世界
  65. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』44 - 49頁 東方アレンジ系MADの世界
  66. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』28 - 35頁 初音ミクは電脳アイドルの夢を見るか?
  67. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』32頁
  68. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』58 - 60頁 「歌ってみた」の神・ゴム氏に直撃インタビュー、64 - 65頁「歌ってみる」ことで生まれる感動、68 - 69頁 音楽があふれ出す 演奏してみた者たちの熱いパッション
  69. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』85頁「フタエノキワミ、アッー!」あるネタの盛衰
  70. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』72 - 73頁 ペットから自然現象の「癒しの世界」
  71. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』70 - 71頁 本能を刺激!料理系MAD動画の世界
  72. ^ アスペクトムック 『MAD動画マニアックス』61 - 63頁 正真正銘のプロの技!「また御社か」インタビュー
  73. ^ レポート】八王子で「Make: Tokyo Meeting 03」が開催! (1) ニコニコ技術部・ネギ振り編 - マイコミジャーナル
  74. ^ “ニワンゴ、動画投稿サイト開始へ・1週間内に”. 日本経済新聞(NIKKEI NET~”IT+PLUS”). (2007年2月26日). https://web.archive.org/web/20070228094429/http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba003026022007 2014年3月10日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存
  75. ^ 特開2008-148071『表示装置、コメント表示方法、及びプログラム』
  76. ^ 『アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか』213頁。
  77. ^ なぜ「ニコ動」は盛り上がり、「Second Life」は過疎化するのか (1/2) - ITmedia News
  78. ^ 濱野智史 『アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか』 エヌ・ティ・ティ出版、2008年、210頁。ISBN 978-4757102453
  79. ^ 動画のコメントが消えにくくなる対応を行いました”. ニコニコインフォ (2010年12月22日). 2010年12月24日閲覧。
  80. ^ 動画のコメントが消えにくくなる対応について”. ニコニコ動画開発者ブログ (2010年12月22日). 2010年12月24日閲覧。
  81. ^ 動画のコメントがさらに消えにくくなる対応について”. ニコニコ動画開発者ブログ (2012年4月30日). 2011年2月3日閲覧。
  82. ^ 『アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか』234頁。
  83. ^ a b 一部動画の再生数のリセットについて”. ニコニコ動画 開発者ブログ. ニワンゴ (2007年4月17日). 2010年4月6日閲覧。
  84. ^ 不正なカウントアップについて”. ニコニコ動画 開発者ブログ. ニワンゴ (2007年4月12日). 2010年4月6日閲覧。
  85. ^ 動画重複投稿問題に関して”. ニコニコ動画 開発者ブログ. ニワンゴ (2007年4月16日). 2010年4月6日閲覧。
  86. ^ a b ニコニコ動画 削除依頼掲示板
  87. ^ 悪質なコメント・タグの対応について”. ニコニコ動画 ヘルプ. ニワンゴ. 2010年4月14日閲覧。
  88. ^ コメント編集”. ニコニコ動画 ヘルプ. ニワンゴ. 2010年4月14日閲覧。
  89. ^ ユーザーの皆さまへ(ニコニコ活動ガイドラインについて)”. ニコニコ動画 ニコニコインフォ. ドワンゴ. 2015年10月1日閲覧。
  90. ^ 福嶋亮大 『神話が考える ネットワーク社会の文化論』 青土社、2010年、49頁。ISBN 978-4791765270
  91. ^ a b 日本のネットカルチャーはどこへ向かうのか:ニコニコ動画の「擬似同期型アーキ テクチャ」と「N次創作」の先に CGMの現在と未来―情報処理学会創立50周年記念全国大会 発表資料
  92. ^ ニコニコ動画、学術研究の対象に--ユーザーによって淘汰される「タグ」の可能性:ニュース - CNET Japan
  93. ^ ニコニコ動画 「アイドルマスター」近傍のタグ共起ネットワーク
  94. ^ 「ニコニコ動画の生成力」『思想地図〈vol.2〉特集・ジェネレーション』335-336頁。
  95. ^ 「ニコニコ動画の生成力」『思想地図〈vol.2〉特集・ジェネレーション』 335頁。
  96. ^ ただし、「平日」であっても学校の「春休み」「夏休み」「冬休み」の期間中は終日にわたり、画質が低下したままになる。
  97. ^ エコノミーモード時間拡大のお知らせ‐ニコニコニュース
  98. ^ ニコニコポイント登場!”. ニコニコインフォ. 2012年9月3日閲覧。
  99. ^ 投稿者コメント編集モード(ニコニコヘルプ)
  100. ^ 埋もれた職人に光を――ひろゆき氏に聞く「ニコ動(RC2)」 - ITmedia News:
  101. ^ ニコニコ動画、HTML5による動画再生に対応……iPadで利用可能に | RBB TODAY 2010年9月29日(水) 16時45分
  102. ^ サイト名変更しました - ニコニコインフォ
  103. ^ 【大会議】新機能&新サービス発表 - ニコニコインフォ
  104. ^ 最近の右上
  105. ^ みんなの党新党大地幸福実現党新党本質の四党。ネット出口調査ではまとめて集計されたため一括して比較している。
  106. ^ 「ネット世論と実際の支持率予想とのギャップ」と「ニコニコ的民主主義」: やまもといちろうBLOG(ブログ)”. 山本一郎. 2012年11月27日閲覧。
  107. ^ “「ネットはリアルにどんどん浸食されている」――ニコ動6周年 川上会長に聞く、リアルに投資する理由”. ITmedia ニュース. (2012年11月28日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1212/20/news033_2.html 2012年11月28日閲覧。 
  108. ^ “[2015-01-11 http://lite-ra.com/2015/01/post-778_2.html ネトウヨの温床「ニコ動」と自民党の関係 麻生太郎の親族も取締役に]”. 2015年11月11日閲覧。
  109. ^ “党首討論の開催すら決められず 民自、お粗末な主導権争い”. 産経新聞. (2012年11月27日). https://web.archive.org/web/20121127151522/http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121127/plc12112708240003-n1.htm 2014年3月10日閲覧。 ※現在はテキスト部分のみインターネットアーカイブに残存
  110. ^ a b “「ニコ生で党首討論」めぐり自民・民主が火花 安倍総裁の提案に民主は「フルオープン」提案”. ITmedia. (2012年11月26日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/26/news083.html 2012年11月27日閲覧。 
  111. ^ “ニコニコ動画、民主党に党首討論めぐり抗議文”. 日本経済新聞. (2012年11月27日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK26036_W2A121C1000000/ 2012年11月27日閲覧。 
  112. ^ “野田首相、ネット討論応じる=29日に安倍氏と対決【12衆院選】”. 時事ドットコム. (2012年11月28日) ※リンク切れ
  113. ^ 内閣支持率調査”. ニコ割アンケート (2012年10月26日). 2015年11月11日閲覧。
  114. ^ “ニコニコ動画と政治のきわどい関係”. WEBRONZA. (2012年12月7日). http://web.archive.org/web/20140407033402/http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/special/2012120600009.html?iref=webronza 2013年7月3日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存
  115. ^ “自民・平井氏ネット党首討論に投稿 福島氏に「黙れ、ばばあ」”. 東京新聞. https://web.archive.org/web/20130629083403/http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013062902000121.html 2014年3月10日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存
  116. ^ “福島瑞穂党首に「黙れ、ばばあ!」と書き込み? 報じられた自民党ネットメディア局長はなぜか沈黙”. J-CASTニュース. (2013年7月1日). http://www.j-cast.com/2013/07/01178453.html?p=all 2015年6月8日閲覧。 
  117. ^ “参院選:ニコ動党首討論会…ネット住民盛り上がらず”. 毎日新聞. (2013年6月29日). https://web.archive.org/web/20130628175403/http://mainichi.jp/select/news/20130629k0000m010130000c.html 2014年3月10日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存
  118. ^ ライツコントロールプログラム
  119. ^ ニコニコ動画に投稿される動画の権利保護について 権利者との対話を強化 (PDF)”. ニワンゴ. 2007年10月1日閲覧。
  120. ^ ドワンゴ - 著作権侵害動画に対する対応策に関するお知らせ
  121. ^ ニコ動がテレビ局に宣言「番組の著作権侵害動画はすべて削除します」
  122. ^ ニコニコ動画、著作権侵害のテレビ番組動画をすべて削除へ--放送局に申し入れ
  123. ^ 動画削除ミスのお詫び
  124. ^ 動画削除時の仕様変更について
  125. ^ JASRACとの契約締結のご報告
  126. ^ ニコニコ動画、MAD動画を含む著作権侵害動画の削除対策を発表
  127. ^ ニコ運営「権利者からじゃねーなら知らねーしwww」 監督「権利者です」 運営「…え…!?」 監督「初めまして、アニメーションの監督 北久保弘之です」 運営「…う、うわあ…ああ…べ…別の連絡手段で…」 監督「twitterで^^」”. togetter. 2013年3月23日閲覧。
  128. ^ Yahoo! 新サービスで2chの「まとめブログ」を配信開始→著作権法違反の指摘で、即座に終了”. エコーニュース. 2014年8月23日閲覧。
  129. ^ ドワンゴ社とニワンゴ社へ、まとめブログとコンプライアンスについての質問”. エコーニュース. 2014年8月23日閲覧。
  130. ^ 発売前の曲をネット配信容疑、会社員を書類送検 - 朝日新聞
  131. ^ “ガンダム最新作をニコニコ動画に無断投稿 男逮捕「営利目的ではない」”. 産経新聞. (2011年8月23日). https://web.archive.org/web/20111001130000/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110823/crm11082313430018-n1.htm 2014年3月10日閲覧。 ※現在はテキスト部分のみインターネットアーカイブに残存
  132. ^ ニコ動に映画をアップロードした男性を逮捕、運営からの警告を無視 - internet.watch
  133. ^ 米格闘技の有料映像など「ニコニコ動画」に無断投稿、26歳男逮捕 - IP-NEWS
  134. ^ 動画サイトにAKBなど無断公開容疑で逮捕 - スポニチ
  135. ^ 「創価大に突入して射殺する」 動画投稿サイトで公言した男逮捕 - MSN産経ニュース
  136. ^ ニコ生・未成年者淫行で逮捕の男、中学生を騙して猥褻配信
  137. ^ [http://www.j-cast.com/2012/10/27151676.html ロンブー淳が警官にマジギレ、怒声浴びせる 大人気なさすぎる姿がネットで生放送
  138. ^ “ニコ動音楽家、女子高生にわいせつ行為容疑で逮捕”. 産経新聞. (2013年4月19日). https://web.archive.org/web/20130419062807/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130419/crm13041913130001-n1.htm 2014年3月10日閲覧。 ※現在はテキスト部分のみインターネットアーカイブに残存
  139. ^ フリージャーナリストがTDLから「無断」動画中継 覆面姿で逃走するも、見つかって謝罪
  140. ^ 『ニコニコ動画:Zero』の新プレーヤーにクレーム殺到 「過去最悪の改悪」「強制移行だけは勘弁」
  141. ^ 『ニコニコ動画』が本日より強制的にGINZAに移行 ユーザーから不具合や不満・要望のオンパレード」
  142. ^ ヘイトスピーチ動画、法務省要請で初の削除 ニコ動など - 朝日新聞
  143. ^ “悪ふざけの時間”を自ら終えられなかったドワンゴ - blogos
  144. ^ “のりこえねっと:抗議の中断 差別コメント「反対」動画覆う 「ニコ生」在特会有料配信にも反発”. 毎日新聞. (2015年1月9日). http://mainichi.jp/shimen/news/20150109ddm012040128000c.html 
  145. ^ プレミアム会員であれば、再生前に広告を削除することも可能。
  146. ^ この速さなら買える!――WiiよりXbox360が売れる「ニコニコ市場」 - ITmedia News
  147. ^ ドワンゴ、着メロ事業の低迷とニコニコ動画への投資で利益が大幅減 - CNET Japan
  148. ^ 「お待たせいたしました」 ニコ動1〜3月期黒字化 - ITmedia News
  149. ^ ニコニコ動画、四半期で黒字達成--ユーザー投稿型として「世界初では」:ニュース - CNET Japan
  150. ^ “原宿から生放送「ニコニコ動画」”. 読売新聞. (2010年11月1日). https://web.archive.org/web/20101103034536/http://www.yomiuri.co.jp/net/news/bcn/20101101-OYT8T00540.htm 2014年3月10日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存(但し写真画像を除く)
  151. ^ ニコニコ本社〜より刺激的なニコニコを原宿からあなたに―〜」 ニコニコ動画、2010年11月5日閲覧。
  152. ^ “「ニコニコ本社」東京・原宿にオープン 実はスタジオ名称というシャレ”. ZAKZAK. (2011年1月6日). https://web.archive.org/web/20110924221718/http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110106/ecn1101061645008-n1.htm 2014年3月10日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存
  153. ^ 「ニコニコ本社」が原宿にオープン、スタジオやショップなどニコ動の拠点に」 INTERNET Watch、2010年12月27日。
  154. ^ エイベックスのCD音源、ニコ動で利用OKに リミックスも可能」 ITmedia News、2010年12月21日。
  155. ^ “ニコニコ動画であゆ…エイベックスが音源許諾”. 読売新聞. (2010年12月20日). https://web.archive.org/web/20101224161508/http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101220-OYT1T01050.htm 2014年3月10日閲覧。 ※現在はインターネットアーカイブに残存






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ニコニコ動画に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ニコニコ動画」の関連用語

ニコニコ動画のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

LYNX 3D

約物調整

Razer Blade Stealth

Microsoft Optical Mouse 200

CELL REGZA

USBメモリ

Surface Book

Mac OS X Mountain Lion





ニコニコ動画のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリニコニコ動画の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのニコニコ動画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS