ニカラグアにおけるコーヒー生産とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ニカラグアにおけるコーヒー生産の意味・解説 

ニカラグアにおけるコーヒー生産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/04 15:59 UTC 版)

ニカラグアにおけるコーヒー生産ニカラグアの歴史・経済において重要な役割を有している。コーヒーはニカラグアの主要作物の一つである。グラナダニカラグア湖チョンタレスヌエバ・セゴビア周辺同様、コーヒー栽培に最も適した地域はマナグアディリアンバ英語版サンマルコス英語版ヒノテペ英語版である。歴史的に、マタガルパ、ヒノテペ産のコーヒーが最高品質とされる。マナグア県が生産量第一であるが、マタガルパ県産のコーヒー豆の品質が最良である。コーヒー栽培に最も適してるのは標高800メートル地帯である[1]






「ニカラグアにおけるコーヒー生産」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ニカラグアにおけるコーヒー生産」の関連用語

ニカラグアにおけるコーヒー生産のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

吉野川

ボート

スワロフスキービーズ

西郷隆盛

シグナスX FI

スカボガラス

W63CA

国道番号





ニカラグアにおけるコーヒー生産のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのニカラグアにおけるコーヒー生産 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS