ナイモとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ビーズ用語 > ナイモの意味・解説 

ナイモ

ナイモオフルームビーズ織りなどのビーズワークに適した糸、としてとても有名で、通常の糸と違って、細い繊維を撚らずに真っ直ぐに集めナイロンの糸(parallel filament nylon thread)。
NYMO®は室内装飾メーカーDominion & Domcord Enterprises Inc.一部門であるBelding Corticelliのブランド名

もともと皮革縫製用に作られているためにとても丈夫で、毛羽立たちにくく、伸縮性があるため引き締めやすく、また糸がよじれずに扱いやすい、細いため針に通しやすいといった点が特徴です。うすくワックスがかけてあるため光沢があり、カラーバリエーション18色ほどと豊富で、作品によって糸のカラー使い分けることが出来ます
糸のサイズとしては、00, 0, A, B, ・・・, F, FF とあり、000が一番細くFFが一番太い糸です. ビーズワークとしては、0, B や Dのサイズのものがよく使われています(通常の作品には D、ビーズの中を糸が何回も通る作品には B , 0 がオススメ)。

ボビンのような形をしているのは、もともとミシンの下糸として使うために作られているためです(上糸用のものもありますが、こちらの方には撚りがあり、またカラーも限られています)。

糸を撚っていないため、縦方向にほつれやすく(糸割れしやすく)、途中結び目や糸こぶが出来やすいこと、また糸の端もほつれやすいこと点が欠点として挙げられます。このほつれやすさから、NYMO使用する場合には糸同士を結んだりする使い方向きません. また、ねじったフリンジなどねじりを必要とする部分使用するのには向いていません。

関連用語:NYMO,C-LON,糸,ビーズステッチオフルーム




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ナイモ」の関連用語

ナイモのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

シルク

金古美

オペイク

板カン

ファセットビーズ

ガラスパール

ボールチェーン

テグス





ナイモのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
すずらん工房すずらん工房
Copyright (c) 2000-2017 BOW All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS