ドラゴンボール超とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ドラゴンボール超の意味・解説 

ドラゴンボール超

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/17 00:50 UTC 版)

ドラゴンボール超』(ドラゴンボールスーパー、DRAGON BALL SUPER)は、鳥山明漫画作品『ドラゴンボール』を原作とする東映アニメーション制作のテレビアニメである。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 『改』はオープニング・エンディング曲のパートおよびサブタイトルを除き『Z』で使用されていたフィルム映像のデジタル修復版だった。
  2. ^ 製作発表時の仮称は「神と神編」。
  3. ^ 製作発表時の仮称は「復活の「F」編」。
  4. ^ 製作発表時の仮称は「第6宇宙編」。
  5. ^ 八奈見の療養のためナレーションは第12話から、北の界王は第14話から交代。
  6. ^ 2015年8月30日は「北海道マラソン」放送のため、同日の12:00 - 12:30に放送。
  7. ^ 開始当初は遅れネットだったが、2016年4月10日放送分より同時ネット(『ストロング9』)への移行に伴い、8:30から37話と38話を連続で放送した。
  8. ^ 開始当初は遅れネットだった。
  9. ^ 2016年3月27日までは同時ネットだったが2016年4月から遅れネットに移行。
  10. ^ 毎月第1週は「ぐっとグッドかごしま」放送のため休止し、遅れ日数が拡大する。

出典

  1. ^ a b c d e テレビシリーズ初!鳥山 明オリジナル原案!「ドラゴンボール」テレビアニメ新シリーズ7月に放送決定!『ドラゴンボール超(スーパー)』<7月スタート 毎週(日)午前9時~9時30分フジテレビほかにて>”. 東映アニメーション (2015年4月28日). 2015年4月28日閲覧。
  2. ^ 新作TVアニメ『ドラゴンボール超』2015年7月放送、初の鳥山明オリジナル原案”. マイナビニュース (2015年4月28日). 2015年4月28日閲覧。
  3. ^ a b c 間もなく新展開スタート!未来から再びトランクスがやってくる!!“未来”トランクス編スタート!”. 東映アニメーション (2016年5月9日). 2016年5月9日閲覧。
  4. ^ 鳥山明ストーリー原案の「ドラゴンボール」新アニメ、Vジャンでコミカライズ”. コミックナタリー (2015年5月21日). 2015年5月31日閲覧。
  5. ^ a b c d 「祝『ドラゴンボール超』第1巻発売記念!!とりとよ放談」『ドラゴンボール超 第1巻』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2016年4月4日、ISBN 978-4-08-880661-7、190-191頁。
  6. ^ この時、フリーザは悟天とトランクスを見て、悟天が悟空に似ていることと、トランクスがかつて自分を一撃で倒した青年トランクスに似ている(平行世界の同一人物であることを知らないためその程度の認識しかない)ことに動揺している。
  7. ^ ホッカホカだね Vジャンプ!」ニコニコ生放送、2016年4月22日。
  8. ^ テレビシリーズ初!鳥山明オリジナル原案!「ドラゴンボール」テレビアニメ新シリーズ7月に放送決定!『ドラゴンボール超(スーパー)』”. フジテレビ (2015年4月28日). 2015年4月28日閲覧。
  9. ^ ドラゴンボール超 公式サイト スタッフ・キャスト
  10. ^ a b 『ドラゴンボール超』第1巻発売記念「とりとよ放談」in VジャンプWEB
  11. ^ Vジャンプニコ生はじめました。(仮)」ニコニコ生放送、2016年3月25日。


「ドラゴンボール超」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ドラゴンボール超」の関連用語

ドラゴンボール超のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

釜谷浜海水浴場

サンプル帳

エゾヤハズ

セルシオ

ドリーム・クリーム

明石顕

コルクスクリュー

えびす号





ドラゴンボール超のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドラゴンボール超 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS