ドブ付きトンボとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ドブ付きトンボの意味・解説 

ドブ付きトンボ

読み方ドブつきトンボ
別名:ドブ付トンボ

ドブ付きトンボとは、印刷物断裁などの際の目印として印刷される2重線のトンボのことである。

ドブ付きトンボは、内トンボと、内トンボから3mm外側の外トンボの2つの線により構成される。内トンボは裁ちトンボとも呼ばれ、断裁の際の目印として用いられる。外トンボは、塗りつぶした部分断裁のずれで白い部分が残らないよう塗り足す部分で、断裁の際には裁ち切られる。

ドブ付きトンボ

ドブ付きトンボは、QuarkXPressAdobe InDesignなどのDTPソフトウェア指定することができる。

印刷・DTPのほかの用語一覧
校正:  天付き  トルツメ  トルアキ  ドブ付きトンボ  同行見出し  つなぎ記号  突き出しインデント




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ドブ付きトンボのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

dtab

Kobo Aura H2O

Aero

Microsoft Express mouse

Kindle for Android

dynapocket IS02

S60

サムネイルツールバー





ドブ付きトンボのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリドブ付きトンボの記事を利用しております。

©2016 Weblio RSS