ドアクローザーとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 住宅用語 > ドアクローザーの意味・解説 

ドアクローザー

開いたドアをゆっくり自動的に閉める装置のこと。「ドアチェック」ともいう。本体ドア装着し、バネ仕掛けの腕を固定してスプリング油圧の力でゆっくりドアを閉めるため、指をはさむような事故騒音を防ぐ。

ドアクローザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/05/27 08:50 UTC 版)

(ドアクローザー から転送)

ドアクローザ (door closer) あるいはドアチェックは、(開き戸)に取り付けられる装置で、人によって開けられた扉を自動的に閉める働きをするもの。




「ドアクローザ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ドアクローザーに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ドアクローザー」の関連用語

ドアクローザーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ドアクローザーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2014 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドアクローザ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS