トレーサビリティとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 製造業技術用語 > トレーサビリティの意味・解説 

トレーサビリティー [5] 【traceability】

追跡可能性の意〕
食品の安全を確保するために,栽培や飼育から加工製造流通などの過程を明確にすること。また,その仕組み
ある測定結果が必要な精度満たすために,その測定機器校正手段が,国際標準国家標準などに対す連続した比較校正流れの中に位置づけられていること。

トレーサビリティ

読み方:トレーサビリティ
【英】:traceability

トレーサビリティとは製品生産工程から市場流通して消費廃棄するまでの経路追跡確認できる管理システムのこと。トレーサビリティ:traceability。もともとは計測器精度国家基準など対してどう関連付けられているかを表している単語だが、現在では追跡可能性意味合い食品などに使用することが主流となっている。
■ 関連技術

トレーサビリティ

食の安全性求められる中で使われるようになった言葉で“追跡可能性”などと訳され、生産流通などの履歴遡ることができること。コーヒーにおいては農園栽培環境栽培状況肥料農薬種類使用状況についての開示要求があり、これが各認証コーヒーなどの登場につながっている。


トレーサビリティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/12 02:13 UTC 版)

トレーサビリティ: traceability




「トレーサビリティ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

トレーサビリティに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「トレーサビリティ」の関連用語

トレーサビリティのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




トレーサビリティのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2014 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
UCCUCC
(C) 2014 UCC UESHIMA COFFEE CO.,LTD. All Rights Reserved
UCC上島珈琲コーヒー用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトレーサビリティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS