デュアルチャネルとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > デュアルチャネルの意味・解説 

デュアルチャネル

【英】Dual Channel, Dual Channel Architecture

デュアルチャネルとは、メモリを2同時にメモリコントローラ接続することによって、データ転送速度増加させる構造のことである。SDRAM(Synchronous DRAM)の一部採用されている。

例えば、デュアルチャネルで用いられるメモリそれぞれ64ビットのデータチャネルを使用していた場合メモリコントローラ合計128ビットデータメモリからCPU転送することができる。

デュアルチャネルを利用するためには、マザーボードやメモリスロットがデュアルチャネルに対応しており、また使用する2メモリ容量転送速度が全く同じである必要がある。なお、デュアルチャネルに対してメモリ1メモリコントローラ接続する方式はシングルチャネルと呼ばれることがある


参照リンク
Intel Dual-Channel DDR Memory Architecture White Paper - (PDF形式
半導体メモリのほかの用語一覧
RAM:  30ピンSIMM  72ピンSIMM  ダブルデータレート  デュアルチャネル  WRAM  XDR DRAM
ROM:  音声ROM

デュアルチャネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/26 06:14 UTC 版)

デュアルチャネルまたはデュアルチャンネルは、広義には同一の規格の通信インターフェイスを二重に備えること。狭義としてはパソコンに搭載されているランダムアクセスメモリ(RAM)の規格において、DDR SDRAMDDR2 SDRAMDDR3 SDRAMに対応したマザーボードを用い、メモリとノースブリッジ間(メモリバス)のデータの転送速度を二倍に引き上げる技術である。また、3〜4枚一組のDDR3 SDRAMを使用するトリプルチャネルやクアッドチャネルも存在する。




「デュアルチャネル」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「デュアルチャネル」の関連用語

デュアルチャネルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Wireless Mobile Mouse 3500 Artist Edition

iPad Air 2

Xperia PLAY

Wiiリモコン

GALAXY Gear

らくらくホン

Mac OS X Mountain Lion

PHS





デュアルチャネルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリデュアルチャネルの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデュアルチャネル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS