テレビ山口とは?

テレビ山口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/10 00:26 UTC 版)

テレビ山口株式会社(テレビやまぐち、TV Yamaguchi Broadcasting Systems Co., Ltd.)は、山口県放送対象地域とし、テレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。略称はtysTelevision Yamaguchi Broadcasting Systems)。JNN加盟局。




[ヘルプ]

注記

  1. ^ 候補地が決定する前は、朝田に開局準備室があった(テレビ山口二十年史より)
  2. ^ 株式会社tysプロダクションとして設立、1999年にイベント企画を手がける株式会社tys企画と合併して現社名に変更。2013年に映像制作等を手がけていた株式会社ブイ・ドライブを吸収合併[5]
  3. ^ TBS系では他にRCCNBCRKKOBSRBCがリモコンキーID「3」を使用。
  4. ^ 「3」はTBS系以外では、民放ではGYTGTVTVSctctvkBBCSUN独立局7局とstsFNNフルネット局)・UMK(FNN / NNN / ANNトリプルネット局)が使用する。
  5. ^ ほかにATVTUYTUFUTYTUTITVKUTV(また、本州で親局のチャンネル番号が2桁の系列局でも唯一の例である。)
  6. ^ かつてオープニングやクロージングでチャンネル表示をしていた時代は、「山口」ではなく「防府」と表示していた。初期には「山口鴻ノ峯」を「山口」と表示していた時代もある(のちに「山口鴻ノ峯」に変更)。
  7. ^ アナアナ変更前は20ch
  8. ^ アナアナ変更前は42ch(100W)
  9. ^ アナアナ変更前は22ch
  10. ^ 当時テレビ山口代表取締役社長
  11. ^ 当時宇部興産代表取締役社長
  12. ^ FNSホームページ『FNSのあゆみ』では「1990年3月31日に離脱」と記述
  13. ^ この時、tysでの同枠でのネットが終了し、FNS非加盟局での同枠のネットがすべて終了した(JRTも同時期に終了)。
  14. ^ tysがかつて加盟していたFNSでは、HTVTSSOHKを軸とした中四国ブロックとの関係が中心でTNCを軸とした九州・沖縄ブロックとの関係は薄かった。
  15. ^ 同じく声がかかったBSSはテレビ朝日系番組の同時・遅れネットがあること、RSKは岡山・香川の2県に跨っていること、KUTVは太平洋側に面する距離的な問題から参加を見送った。
  16. ^ これに伴い、該当時間帯に放送していた『ネプリーグ』は、木曜日20時台→水曜19時台に移動している。
  17. ^ tysからのお知らせ「「笑っていいとも」放送終了について」
  18. ^ なお、作品によっては当社で放映の場合あり。特に2010年1月期の「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命- 2nd Season」がその一例で、同年5月3日〜13日(月〜木曜)14時台に集中放映された。ちなみに山口放送では同年4月15日 - 6月3日、毎週木曜24:38 - 25:33に「泣かないと決めた日」(当時、火曜21:00〜)を代行放映した。
  19. ^ 当初、「ポケットモンスター」自体は8か月遅れで始まった。しかし、ポケモンショックによりtysでもテレビ東京の原因究明が終わるまでは放送を見合わせた。放送休止から再開の際、休止に入ってからテレビ東京で再開したストーリーまでを飛ばしたため、遅れはほとんど無くなったが、未放映のものも存在する。その後は9日遅れ前後で経過したが、中止が相次ぎ拡大した。
  20. ^ フジテレビ系でもあった時代には、火曜日20時〜22時枠がフジテレビ系枠だった1980年等、編成上可能な場合同時ネット、フジテレビ系脱退後も2000年までは放送していた。
  21. ^ TYSではフジテレビ同時枠だった土曜20時台において、TBSの『8時だョ!全員集合』を1975年4月5日よりネット開始しているが、81年より『ひょうきん』の放送も遅れネットながら開始している。俗に【土曜20時戦争】とも言われ、全国的に視聴率でしのぎを削っていた両番組がTYSにおいては時間的に被ることなく続けて放送されていたことになる。
  22. ^ スケバン刑事シリーズはこの作品のみネット
  23. ^ 実写版スペシャルドラマはKRYで放送。
  24. ^ 本放送終了後に放送された。
  25. ^ 『サザエさん』および『ONE PIECE』については現在も放送中。なおKRYでは、『ONE PIECE』は、もともとは『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の後継番組として放送されていた。
  26. ^ 通常、番組の本編とは別に提供クレジットの枠を設けているが、「めちゃイケ」では本編のコーナーにナレーションごと提供枠を入れた。ノンスポンサーで放送する場合でもクレジットアナウンスが流れてしまうため、それを消さねばならないことによる。
  27. ^ アニメディア』1992年4月号、学研プラス、テレビ局ネットワーク p.119
  28. ^ この番組の後番組である「やりすぎコージー」は、yabで放送された。
  29. ^ 機動戦士ガンダムSEED』以降の毎日放送制作のガンダムシリーズもtysで放送(ただし『ガンダム Gのレコンギスタ』除く)。

出典

  1. ^ a b c 会社情報”. 2016年8月13日閲覧。
  2. ^ “(おくやみ)西田陽太郎氏が死去 元テレビ山口社長、元宇部興産専務”. 日本経済新聞. (2011年12月19日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1904D_Z11C11A2000000/ 2016年8月13日閲覧。 
  3. ^ “佐々木英治氏死去/元テレビ山口社長”. 四国新聞. (2007年12月15日). http://www.shikoku-np.co.jp/national/okuyami/print.aspx?id=20071215000267 2016年8月13日閲覧。 
  4. ^ 日本民間放送年鑑2005より
  5. ^ About Us”. 株式会社tysビジョン. 2016年8月13日閲覧。
  6. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2015』 コーケン出版、2015年11月20日、403頁。
  7. ^ 日本民間放送連盟 『日本放送年鑑'78』 洋文社、1978年12月、285頁。
  8. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』 コーケン出版、1992年11月、393頁。
  9. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2003』 コーケン出版、2003年11月、415頁。
  10. ^ 「ローカル局における緊急地震速報の自動化送出の対応」『放送技術』 兼六館出版、2009年3月号
  11. ^ 山口放送三十年史より
  12. ^ 2016年9月22日までは「ドラマセレクションⅠ部」(月 - 木曜13:55 - 14:55)。2016年6月までは金曜までの放送。7月以降『やるっチャ!』移動に伴い、Ⅰ部は木曜までに縮小され、9月26日から模様替え。2017年4月3日より2部構成になったため「ごごばら!1部」に改題。2017年4月28日で『やるっチャ!』が終了したため5月5日より当惑が金曜部にも増枠。
  13. ^ 2016年9月30日までは「ドラマセレクションⅡ部」(月 - 金曜14:55 - 15:48)。2016年10月3日より「ごごどら!」に改題。2017年3月30日でドラマ編成は終了しバラエティ枠へ転換。
  14. ^ tysテレビ山口「昼顔」ページ







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「テレビ山口」の関連用語

テレビ山口のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

FOMA NM706i

カラー

だんボール

がんこ系

口蓋骨

カウハッチ

名尾和紙

南阿蘇村湧水群





テレビ山口のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのテレビ山口 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS