テレビ北海道とは?

テレビ北海道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/22 22:33 UTC 版)

株式会社テレビ北海道(テレビほっかいどう、Television Hokkaido Broadcasting Co.,Ltd.、略称:TVh)は、北海道放送対象地域としてテレビジョン放送をする特定地上基幹放送事業者である。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 略称に大文字と小文字を両方使用するテレビ局は、テレビ北海道とテレビ新潟(TeNY)のみ。
  2. ^ テレビ北海道の登録商標
  3. ^ TXN系列局ではテレビ愛知TVQ九州放送も同様。
  4. ^ 速報テロップは気象警報や竜巻注意情報など気象に関する情報ではカラーで表示し、黒の透かしバックも付けられるが、TVhニュース速報では黒縁付きの白文字表示で透かしバックも付けられない。但し、交通情報は道内民放テレビ局で唯一表示していない。
  5. ^ らっぴいが徒歩で道東へ向かう設定で、モデルとなる隊員のアフレコもTVhのアナウンサーが務めた。
  6. ^ テレビ北海道 取締役会長
  7. ^ 当時のキャッチコピーはテレビ画面に目を描いたデザインで「みて!」というものだった。
  8. ^ アナログ放送では「アナログ」、デジタル放送では「TVh」の局ロゴを常時表示(CM中は除く)。これにより道内の全テレビ局でウォーターマークが表示されるようになった。
  9. ^ この時は建設計画・放送開始時期の前倒しに加え、歌志内中継局設置についても併せて触れられていた。この挨拶を放送するため、札幌地区より放送開始を5分早め、旭川地区のみ5時55分より放送開始した。
  10. ^ TVhが単独で設置した中継局施設を、TVhを含む民放各局が共同でデジタル中継局として使用。
  11. ^ NHK及び他の民放4局と共にデジタル新局として開局。
  12. ^ 北海道では、北海道電力系のHOTnet(北海道総合通信網)の回線を使用。NHKはデジタルもNTT回線を利用。
  13. ^ ただし、アナログ時代はVHF1ch~12chでの再送信ではなかったためNHKや先発4局とは異なり工場出荷状態のテレビ受信機では視聴できなかった(アンテナ受信が可能な地域の局ではVHF変換を行っていた。)。
  14. ^ 映像・音声信号を付加した試験放送開始時から既にデジタル放送で音声多重放送が受信可能だった。
  15. ^ 2009年1月より、テレビ東京制作番組の一部で、同年7月頃から同時ネットされる全番組で表示するようになった。ただし、テレビ愛知制作番組はそれ以前からネット送出で表示している。
  16. ^ リアルタイム字幕放送を行う「NEWS FINE第2部」(スタジオの副調整室から番組テロップの一部として出しているため)、TVQ九州放送制作の「未来の主役〜地球のこどもたち〜」(VTR編集時に挿入してあるため)、テレビ愛知制作の「トミカヒーロー レスキューフォース 」(制作局からのネット送出で出しているため)を除く。
  17. ^ 開局当時はNHK総合、NHK教育(Eテレ)、UHB、TVh、HBC、STV、HTBの順に掲載していたが、札幌地区以外の地域ではTVhを受信できない地域が多かったことから、これに配慮するため現在の掲載順に変更され、後に札幌地区も同じ形式となった。
  18. ^ 放送区域内発行分にも、断り書きが記載される場合があった。
  19. ^ 東奥日報は「テレビ北海道」、読売新聞青森版は「テレビ北海道 TVHテレビ」と表記されている。
  20. ^ 通常、TVhの番組表はハーフサイズで掲載しているが、東奥日報夕刊や土曜日水曜日に発行される「週間てれびぱーく」(週間番組表)ではフルサイズでTVhの番組表を掲載している。
  21. ^ 終夜放送でカラーバーを流している場合は放送開始10分前にフェードアウトでテストトーンの音量を下げる。速報テロップが入った場合のジングル音はこの間でも通常どおり流している。
  22. ^ 2013年からはイラストが同局公式ウェブサイトにある「らっぴぃ通信 HP版」のものに変更。
  23. ^ BGMは「デジタル7チャンTVh」の歌をフルコーラスとカラオケの2バージョン連続で流す。
  24. ^ BGMは「デジタル7チャンTVh」のインストルメンタルバージョン。
  25. ^ コールサインのアナウンスは小澤良太が担当。
  26. ^ マルチスクリーン型放送:テレビとタブレットやスマートフォン端末を専用アプリにより連動させて行う放送方式。

出典

  1. ^ a b c d 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑 '99 平成11年版』 コーケン出版、1999年11月26日。
  2. ^ “テレビ北海道社長に松井氏”. 日本経済新聞. (2017年5月25日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24HCD_U7A520C1TJ1000/ 2017年6月23日閲覧。 
  3. ^ a b c d 所在地一覧 - テレビ北海道、2014年11月21日閲覧
  4. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2015』 コーケン出版、2015年11月20日、220頁。
  5. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2016』 コーケン出版、2016年11月25日、226頁。
  6. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』 コーケン出版、1992年11月、165頁。
  7. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2003』 コーケン出版、2003年11月、173頁。
  8. ^ a b 北海道内の地上デジタル放送局の開局状況(2016年3月31日現在) - 総務省北海道総合通信局、2016年3月31日閲覧
  9. ^ 遠軽町ホームページ くらし 遠軽町内の地上デジタル放送について
  10. ^ 西興部村長からのメッセージ 第187号 (PDF) - 西興部村ホームページ(2014年11月14日)※インターネットアーカイブによるキャッシュ
  11. ^ “TVh(テレビ北海道)試験放送開始に関して” (プレスリリース), 青森ケーブルテレビ, (2016年2月19日), http://www.actv.ne.jp/info/doc/20160219_tvh_scan.html 2016年4月23日閲覧。 
  12. ^ 北海道新聞社からのお知らせ
  13. ^ 番組紹介サイト - オフィスセブン公式サイト、2016年8月13日閲覧
  14. ^ 中村美彦の臥竜清談 - 北海道グラウンドワークホームページ、2016年10月17日閲覧
  15. ^ チルビーとえほんHP
  16. ^ TVH開局記念特別番組 - 稚内プレス(2015年1月19日) ※2015年1月20日閲覧
  17. ^ 2016年にNHK Eテレ・北海道ネットワーク各局で再放送
  18. ^ 公式サイト内「磯田彩実ブログ」(2012年10月10日)
  19. ^ 磯田彩実ブログ・初夢はまだ!! - TVh公式サイト、2017年1月5日掲載、2017年1月9日閲覧
  20. ^ ベンチャーボイスグループ
  21. ^ 札幌/コミュニケーション・人材教育・企業研修・講演のハッピーアロー(本名の森順子として)







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

テレビ北海道に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「テレビ北海道」の関連用語

テレビ北海道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

発電所等

MEDIAS PP

五和の海のイルカ

立木観音

カンボゾーラ

放電加工

100型

明治の森高尾国定公園





テレビ北海道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのテレビ北海道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS