ツバルとは?

ツバル

ツバル
Tuvalu
通貨単位ドルセント
Dollar / Cent
100 セント = 1 ドル
マップ
1 ドル (1985)
50 セント (1985)
20 セント (1985)
10 セント (1985)
5 セント (1985)
2 セント (1985)
1 セント (1985)

ツバル

読み方:つばる

  1. 総テ官吏ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・鳥取県
  2. 一般官公吏。〔第二類 人物風俗
  3. 官公吏を云ふ。

分類 鳥取県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ツバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/29 01:31 UTC 版)

座標: 南緯8度31分0秒 東経179度12分0秒 / 南緯8.51667度 東経179.20000度 / -8.51667; 179.20000




  1. ^ taiga@scientist.com; INTERNET Watchグループ (2000年9月6日). “ツバル国が「.tv」ドメイン売却益で国連加盟を果たす” (日本語). 2008年11月10日閲覧。
  2. ^ 参考リンク
  3. ^ 「ツバル」『世界年鑑2016』(共同通信社、2016年)226 - 227頁。
  4. ^ [1]
  5. ^ 「海面上昇でツバルが沈む!」の誤解――センセーショナルな報道の罪、Business Media 誠、2010年
  6. ^ a b 環礁州島からなる島嶼国の持続可能な国土の維持に関する研究、茅根 創(東京大学)、2009年
  7. ^ a b c d Lewis, James (1989). “Sea Level Rise: Some Implication for Tuvalu”. The Environmentalist 9: 269–275. doi:10.1007/BF02241827. 
  8. ^ Yamano, Hiroya; Hajime Kayanne, Toru Yamaguchi, et al. (2007). “Atoll Island Vulnerability to Flooding and Inundation Revealed by Historical Reconstruction: Fongafale Islet, Funafuti Atoll, Tuvalu”. Global and Planetary Change 57: 407–416. doi:10.1016/j.gloplacha.2007.02.007. 
  9. ^ Shukman, David (2008年1月22日). “Tuvalu struggles to hold back tide”. BBC News. 2010年1月16日閲覧。 Shukman, David (2008年1月25日). “Paradise in peril — King Tide diary”. BBC News. 2010年1月17日閲覧。
  10. ^ Jackson, Peter (2007). “From Stockholm to Kyoto: A Brief History of Climate Change”. UN Chronicle XLIV (2). http://www.un.org/wcm/content/site/chronicle/cache/bypass/lang/en/home/archive/issues2007/pid/4819 2010年1月18日閲覧。. 
  11. ^ Lewis, Paul (1992年5月13日). “Danger of Floods Worries Islanders”. New York Times. 2010年1月17日閲覧。 Kristof, Nicholas D. (1997年3月2日). “In Pacific, Growing Fear of Paradise Engulfed”. New York Times. 2010年1月17日閲覧。
  12. ^ The South Pacific Sea Level and Climate Monitoring Project”. The Bureau of Meteorology, Australia (2007年2月6日). 2010年1月11日閲覧。
  13. ^ a b c 千葉商科大学 特色 GP (2008年6月). “地球温暖化とツバルの実像 — 沈まないツバルのために必要な協力とは何か (PDF)”. 特色 GP 調査研究シリーズ VIII. 2010年1月17日閲覧。
  14. ^ High Tides Threaten Tuvalu”. BBC News (2000年2月18日). 2010年1月17日閲覧。 Barkham, Patrick (2002年2月16日). “Going Down”. Guardian.co.uk. 2010年1月16日閲覧。
  15. ^ Mercer, Phil (2004年2月20日). “Tuvalu braces for high tides”. BBC News. 2010年1月16日閲覧。
  16. ^ Pacific: Tuvalu: Country Ready To Pack Up”. World Briefing. New York Times (2001年7月20日). 2010年1月17日閲覧。 Alex, Kirby (2001年10月9日). “Pacific islanders flee rising seas”. BBC News. 2010年1月16日閲覧。 Brace, Matthew (2003年8月1日). “Sinking islands send SOS”. Times Online. 2010年1月16日閲覧。
  17. ^ Tiny Pacific nation takes on Australia”. BBC News (2002年3月4日). 2010年1月16日閲覧。 Sinking islands float legal challenge”. CNN.com (2002年3月5日). 2010年1月16日閲覧。 岡松暁子「地球温暖化をめぐる法的紛争の現状と課題 — ツバルの提訴を手掛かりとして (PDF) 」 、『地球環境研究センターニュース』第13巻第8号、2002年11月、 6–7、2010年1月18日閲覧。
  18. ^ Joint Archive for Sea Level”. University of Hawaii Sea Level Center. 2010年1月12日閲覧。 SPSLCMP (2007年12月). “Pacific Country Report on Sea Level & Climate: Their Present State — Tuvalu (PDF)”. The Bureau of Meteorology, Australia. pp. p.15. 2010年1月12日閲覧。 ただし、ハワイ大学の潮位計は長期の平均海水位を調べる目的ではなかったため、潮位計のずれの影響は考慮されていない。Pacific Country Report on Sea Level & Climate: Their Present State — Tuvalu (PDF)”. pp. p.15 (2006年6月). 2010年1月18日閲覧。
  19. ^ John, Hunter (2002年8月). “A Note on Relative Sea Level Change at Funafuti, Tuvalu (PDF)”. 2010年1月14日閲覧。
  20. ^ Patel, Samir S. (2006-04-06). “News Feature — Climate Science: A Sinking Feeling”. Nature 440: 734–736. doi:10.1038/440734a. 
  21. ^ Aung, Than; Awnesh Singh, Uma Prasad (2009). “Sea Level Threat in Tuvalu”. Americal Journal of Applied Science 6: 1169–1174. 
  22. ^ Ministry of Natural Resources, Environment, Agriculture and Lands, Tuvalu (2007年5月). “Tuvalu’s National Adaptation Programme of Action (PDF)”. 2010年1月17日閲覧。
  23. ^ Tuvalu Vows to Go Carbon Neutral”. BBC News (2009年7月20日). 2010年1月17日閲覧。
  24. ^ Vidal, John (2009年12月9日). “Copenhagen talks break down as developing nations split over ‘Tuvalu’ protocol”. Guardian.co.uk. 2010年1月18日閲覧。
  25. ^ SPSLCMP (2007年12月). “Pacific Country Report on Sea Level & Climate: Their Present State — Tuvalu (PDF)”. The Bureau of Meteorology, Australia. pp. p.14. 2010年1月12日閲覧。 Zervas, Chris (2001-07). “Sea Level Variations of the United States 1854–1999” (PDF). NOAA Technical Report: NOS CO-OPS 36. http://tidesandcurrents.noaa.gov/publications/techrpt36doc.pdf. 
  26. ^ Pacific Country Report on Sea Level & Climate: Their Present State — Tuvalu (PDF)” (2006年6月). 2010年1月14日閲覧。 ただし、数値は平均大気圧のずれによる影響と潮位計の位置の土地に対する相対的なずれの影響を除いた結果である。
  27. ^ SPSLCMP (2009年). “South Pacific Sea Level and Climate Monitoring Project: Sea Level Data Summary Report, July 2008 to June 2009 (PDF)”. The Bureau of Meteorology, Australia. pp. p.31. 2010年1月12日閲覧。
  28. ^ SPSLCMP (2009年). “South Pacific Sea Level and Climate Monitoring Project: Sea Level Data Summary Report, July 2008 to June 2009 (PDF)”. The Bureau of Meteorology, Australia. pp. p.34. 2010年1月12日閲覧。 TOPEX/ポセイドンジェイソン1などの人工衛星からのレーダー高度計による測定では、ほぼ同期間の地球全体の平均の海面上昇は 3.1 mm/年であるが、西太平洋の一部で 10 mm/年を越え、東太平洋では逆にわずかに下降しており、この間の PDO の影響を示唆している。
  29. ^ Sinking islands float legal challenge”. CNN.com (2002年3月5日). 2010年1月16日閲覧。
  30. ^ 武田邦彦 (2008年10月4日). “かわいそうに…”. 2010年1月17日閲覧。
  31. ^ National Geospatial Reference Systems Project, Geospatial & Earth Monitoring Division (2008年2月29日). “South Pacific Sea Level and Climate Monitoring GPS Coordinate Time Series (PDF)”. Geoscience Australia. pp. p.12. 2010年1月11日閲覧。 0.2±1.0 mm/年(正が隆起、数値の誤差表記は標準偏差)。
  32. ^ EDM Height Traversing Levelling Survey — Tuvalu (PDF)”. Geoscience Australia. pp. pp.12–14 (2009年1月). 2010年1月13日閲覧。 BM24, BM26, BM27, TUVADM 各水準点の BM22 に対する変動。 TUVADM が GPS の水準点。 GPS が設置された2001年以降の変動はいずれの地点もおよそ −3 mm から +2 mm の範囲に収まる。
  33. ^ Schulz, Nicole (2007年1月24日). “Atolls — Distribution, Development and Architechture (PDF)”. Institut für Geologie, Technische Universität Bergakademie Freiberg. pp. p.4. 2010年1月17日閲覧。 一般的な環礁の沈降率は、中央海嶺付近の最初の200万年で 0.2 mm/年、安定した海洋地殻上で 0.02 mm/年とされる。


「ツバル」の続きの解説一覧





ツバルと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ツバル」の関連用語

ツバルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

サガミイロウミウシ

ED141

榎本武揚

フォーポイントロール

デルバータ

角をだす

フリンジ

こがね丸





ツバルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
WorldCoin.NetWorldCoin.Net
Copyright 2017, WorldCoin.Net All Rights Reserved
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのツバル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS