チャールズ・シモニーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 実業家 > 経営者 > アメリカ合衆国の実業家 > チャールズ・シモニーの意味・解説 

チャールズ・シモニー

【英】Charles Simonyi

チャールズ・シモニーとは、米国プログラマーである。ハンガリー出身Microsoft社の主要なソフトウェアであるWordExcel開発を手がけたことで知られている。

チャールズ・シモニー
※画像はご本人の許可を得て掲載しております

1970年代Xeroxパロアルト研究所在籍していたシモニーは、同社パソコンAlto」用にWYSIWYG型のワープロソフト開発している。1976年にはグループでのソフトウェア開発手法としてメタプログラマーの概念提唱した。その後Microsoft社に引き抜かれ、MultiplanWordExcel開発に携わり、多大功績を残している。20年勤続間中アプリケーション開発責任者やチーフ・アーキテクト(設計者代表)を務めインテンショナル・プログラミング研究従事してきた。

Microsoft社を退いた後、シモニーはIntentional Software創設し、活動続けている。ちなみに2007年4月に、チャールズ・シモニーは宇宙船ソユーズ」に搭乗して世界で5人目民間人宇宙旅行者となり、話題を呼んだ。


参照リンク
Intentional Software‐about Company/Management

チャールズ・シモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/15 01:36 UTC 版)

チャールズ・シモニーCharles Simonyi, ハンガリー語: シモニ・カーロイ Simonyi Károly [ˈʃimoɲi ˈkɑːroj], 1948年9月10日 - )は、ハンガリーブダペスト生まれのプログラマー。Intentional Software 社長最高経営責任者。2017年3月時点の純資産は20億ドル[1]


[ヘルプ]
  1. ^ Charles Simonyi” (英語). フォーブス (2017年5月14日). 2017年5月14日閲覧。
  2. ^ Wright, Jerry (2006年11月30日). “Spaceflight Participant Charles Simonyi (PDF)” (英語). アメリカ航空宇宙局. 2007年8月3日閲覧。
  3. ^ シモニー氏、宇宙旅行は3500万ドル - sorae.jp 2009年3月6日。


「チャールズ・シモニー」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「チャールズ・シモニー」の関連用語

チャールズ・シモニーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラリー・エリソン

ウォード・カニンガム

デビッド・ファイロ

マーティン・ガードナー

ウォード・カニンガム

デビッド・パッカード

ミッチェル・ケイパー

ピーター・ノートン





チャールズ・シモニーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
コンピュータ偉人伝コンピュータ偉人伝
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリチャールズ・シモニーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチャールズ・シモニー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS