チクリとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > チクリの意味・解説 

チクリ

作者中野ユウキ

収載図書現在進行
出版社文芸社
刊行年月2008.10


内部告発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/11 20:09 UTC 版)

(チクリ から転送)

内部告発(ないぶこくはつ)とは、組織企業)内部の人間が、所属組織の不正や悪事(法令違反など)を、外部の監督機関(監督官庁など)や報道機関などへ知らせて周知を図る行為である。組織の不祥事やその隠蔽は、この内部告発によって明らかになるケースが多い。クリアストリームの匿名口座は、内部告発によって発覚した世界的事例である。ABBグループは2007年と2014年の両方においてカルテルを最初に告発して欧州委員会に制裁金を免除されている。


[ヘルプ]
  1. ^ 『ホットライン機能せず マクドナルドのトップが語る内部告発の限界』2007年12月10日付配信 日経ビジネスオンライン 日経BP
  2. ^ http://www.futoukaiko.com/cont4/page10.html 不当解雇.com
  3. ^ 公益通報者保護法第2条1項2項(公益通報者保護法#保護の対象者を参照)
  4. ^ 公益通報者保護法第3条 - 通報先は労務提供先(事業所)、行政機関(監督官庁等)、その他外部(マスコミ等)の3つに分けられ、後者になるほど保護の要件が厳しい。
  5. ^ 公益通報者保護法の内容と課題(2006年4月15日 講演要旨) 鷹匠法律事務所
  6. ^ 「公益通報者保護法案」に対する意見 日本労働弁護団
  7. ^ 損害賠償金等請求事件(通称 トナミ運輸損害賠償) - 裁判例情報(裁判所ウェブサイト)
  8. ^ 「不正告発で報復人事」 三菱重社員、取り消し申し立て 朝日新聞 2008年9月27日
  9. ^ 内部告発社員に自宅待機を指示 大阪トヨペット - 朝日新聞 2006年6月3日
  10. ^ TBSテレビ噂の!東京マガジン「噂の現場」これでは安心して走れない!手抜き工事発覚!内部告発者の苦悩(2008年4月13日放送)
  11. ^ 社内告発で制裁人事、オリンパス社員が人権救済申し立てへ 読売新聞 2009年2月26日
  12. ^ 「内部告発でパワハラ」提訴…香川 読売新聞 2012年8月18日
  13. ^ 障害者虐待告発で「不当解雇」…審判申し立て 読売新聞 2013年8月29日
  14. ^ 【朝日】2014年1月18日付「告発メールを転送、教授に対応一任 厚労省の告発者漏洩」
  15. ^ http://www.asahi.com/sp/articles/ASHD34G0QHD3UBQU00G.html
  16. ^ http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HC1_W6A500C1EA2000/
  17. ^ 2002年9月13日 日本経済新聞朝刊・夕刊
  18. ^ 世田谷保健所が内部告発情報を漏洩 業者、告発者を即日解雇
  19. ^ 【朝日】2014年1月18日付「告発メールを転送、教授に対応一任 厚労省の告発者漏洩」
  20. ^ 偽ミンチ、内部告発を1年余放置 農政事務所 - 朝日新聞 2007年6月21日
  21. ^ 公益通報制度:5年間で「改善指示」ゼロ 実効性に問題 毎日新聞 2012年1月21日


「内部告発」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

チクリに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「チクリ」の関連用語

チクリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブッシュナイフ

オオクワガタ

江頭安太郎

白神山系水沢川源流の森

ゲンコツ

クサハツ

KTM 250 SX-F

メジャースプーン





チクリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの内部告発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS