ダーツとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 縫い物用語 > ダーツの意味・解説 

ダーツ [1] 【darts】

洋裁で,布を体形合わせて立体化させるため,体の凹凸沿ってとった錐形のつまみ。

ダーツ

布の一部をつまんで三角形縫い合わせ立体的見せ方法

ダーツ

作者木邨裕志

収載図書ショートショートの広場 3
出版社講談社
刊行年月1991.6
シリーズ名講談社文庫


ダーツ

歴史と沿革


円形のダーツボード(的)を狙ってダーツ(矢)を投げ得点競う室内ゲームです。起源15世紀イギリスで、戦場兵士たち戦い合間弓矢を使って遊んだことと言われ、その後、弓を使わずに短く切った矢を素手投げ合う競技へとかわり、的(ボード)もワインなどを使ってゲームを楽しむようになりました。さらに、切り株を的に使うようになり、天然年輪利用することで標的を狙ったり、得点つけたりといったゲームが始まったと言われています。

1896年イギリス人ブライアン・ガムリン氏が、的に点数区分をつける方法考案し、現在のダーツボードの原型できあがり競技ルール徐々に確立され、普及していきました。1924年にはイギリスダーツ協会National Darts Association)が設立され、1927年に始まったオール・ロンドン・トーナメントは、第二次世界大戦中断したものの、1947年復活し、現在も世界のビッグ・トーナメントとして継続開催されています。1976年には世界ダーツ連盟World Darts Federation)がロンドン設立され、日本1977年加盟しています。


競技スポーツとして発展する一方で、ダーツは手軽娯楽としての人気も高まっていきます。コントロール競うゲームなので集中力要求されますが、特別な体力などは必要ないため、性別年齢を問わず競え、世代を超えたファミリースポーツとしても人気です。近年は、集中力計算機能力向上などによる「教育スポーツ」や、高齢者障害のある人でも楽しめる生涯スポーツ」としての注目も高まっています。


競技方法

ゲーム方法多く種類ありますが、ここでは代表的ゲームご紹介します。


01ゼロ・ワンゲーム自分持ち点得点分だけ減らしていき、最も早く0点としたプレーヤー勝利するゲーム持ち点設定には301点、701点などがあり、公式大会持ち点501点の501(ファイブ・オー・ワン)ゲームが行われる。

● チェイスゲーム : 2人で行う陣取りゲーム

ラウンド・ザ・クロック : 1から順番にダーツを入れていき、早く20に入れることを競うゲーム


用具など


● ダーツボード : ボードは、円を20等分した1~20まで扇状の面とダブル・トリプルと呼ばれる細い、さらに中央ブル呼ばれる2重の円で構成されています。ブル外側シングルブルまたはアウターブル内側ダブルブルまたはインナーブル呼びます。

公式戦で使われるボードは、直径45.5cm厚み3.7cm重さ4.8kg、得点エリアサイズなどは世界ダーツ連盟によって統一されています。

62通りもの得点の違うスポット自在投げ込んでゲーム組み立て競うスポーツです。3本1組のダーツ(矢)を用い、他の器具使用せず体のコントロール直接投げるため、技術だけでなく身体の総合的コントロール集中力持続が必要です。

 得点数え方
ボード シングル ダブル トリプル シングルブル ダブルブル
点数 ナンバー数字 ナンバーの2倍 ナンバーの3倍 25 50点(25×2)

● ダーツ(矢) : 3本1組。長さ30.5cm以内重さ50g以下という規定ありますが、18~24gが一般的です。自分使いやすい重さを選ぶことが大切ですし、各パーツフライトシャフトバレルポイント)を組み合わせオリジナルのダーツを作ることもできます



ダーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/10 09:27 UTC 版)

ダーツdarts)は、射的競技の一種である。




  1. ^ JSFD[ダーツボード]”. JSFD. 2009年9月6日閲覧。
  2. ^ JSFD[バレル]”. JSFD. 2009年9月6日閲覧。
  3. ^ JSFD[フライト]”. JSFD. 2009年9月6日閲覧。
  4. ^ さらに、二重の円全体をBULL、内側の円のみをBULLSEYEと呼ぶ用法や、内側の円をBULLSEYEと呼びその周辺の部分をBULLと呼ぶ用法もある。
  5. ^ JSFD[少し特殊なケース]”. JSFD. 2009年9月6日閲覧。
  6. ^ JSFD[基礎知識]”. JSFD. 2009年9月6日閲覧。
  7. ^ もっとも、1本のダーツを投じることを1スロウ、3本投じることを1ラウンドと解説される場合もある。
  8. ^ JSFD[各ゲームについて]”. JSFD. 2009年9月6日閲覧。
  9. ^ 例えば150をフィニッシュするとき、Double Outの場合、定石としてT20-T20-D15、T20-BULL-D20、T20-T18-D18、T19-T19-D18があげられる。Master Outの場合、勿論Double Outのように打っても良いが、BULL-BULL-BULLという方法のみが他に比べて圧倒的に難易度が低いため、実質的にプレイヤーはこの方法しか選択しない。
  10. ^ 例えば4のダブルに刺さった場合は、4×2となり、8までクリアしたものとされ、次のターゲットは9となる。
  11. ^ 仮に奇数であった場合には1を足した上で半減させる。
  12. ^ PDC World ChampionshipDarts Database
  13. ^ PDC World Japan Qualifying EventDarts Database
  14. ^ PDC World Cup of DartsDarts Database
  15. ^ Betfair World Cup of Darts - Quarter-Finals (2013)Professional Darts Corporation






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ダーツ」の関連用語

ダーツのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キックベースボール

ピーシング針

ボウリング

パッチワークボード

フェンシング

ビーズ刺しゅう

キャンプ

布切はさみ





ダーツのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本ヴォーグ社日本ヴォーグ社
Copyright (c) NIHON VOGUE-SHA Co., Ltd. All Right Reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2016 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダーツ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS