ダマスカス鋼とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ナイフ用語 > ダマスカス鋼の意味・解説 

ダマスカス鋼(Damascus Steel)

ダマスカスナイフの材料となる鍛造鋼。2種類の金属重ね合わせて造られるため、各金属の長所組合わされた
優秀な特質備えている。と鋼、あるいは純度の高いニッケルまたは鋼などの組合せがある。
鍛造段階で、重ね合わせ異種金属板に、折り返しや切り重ね何回もくり返す
そのため完成時には多数金属層が形成され、独特の美し縞模様現れる
ダマスカス鋼

ダマスカス鋼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/22 15:55 UTC 版)

ダマスカス鋼(ダマスカスこう、: Damascus steel)とは、木目状の模様を特徴とするであり、古代インドで開発製造されたウーツ鋼の別称である。 ダマスカス鋼の名の由来は、インド産のウーツ鋼を使用し、シリアダマスカスで刀剣などに鍛造されたことから、 この名がついた。 現在は異種の金属を積層鍛造して模様を浮かび上がらせた鋼材もダマスカス鋼と呼ばれているが、本来のダマスカス鋼の模様はるつぼによる製鋼における内部結晶作用に起因するものである[1]




「ダマスカス鋼」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ダマスカス鋼に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ダマスカス鋼」の関連用語

ダマスカス鋼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フィンガーグルーブ

フルテーパードタング

インテグラルナイフ

サブヒルト

シュナイダーボルト

クラウンスタッグ

インレイ

ハーフタング





ダマスカス鋼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ジャパンナイフギルドジャパンナイフギルド
Copyright (C) 2016- JKG, All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダマスカス鋼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS