ダブルデッカーとは?

Weblio 辞書 > 自動車・バイク > バスの種類 > ダブルデッカーの意味・解説 

ダブルデッカー [4] 【double-decker】


ダブルデッカー

ダブルデッカー

2階建てバス抜群眺望誇ります。
全長   約11m〜12m
全高   約3.3m〜3.8m
全幅   約2.5m
定員   40名〜60
  (内補助席8〜10席)車種バス会社により異なります
標凖装備   テレビ-VTR-カラオケ-湯沸器-冷藏庫-トランク
  一部例外あります

2階建車両

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/24 18:31 UTC 版)

(ダブルデッカー から転送)

2階建車両(にかいだてしゃりょう)とは、2層の客室構造で設計・製造された鉄道車両自動車のこと。英語では「ダブルデッカー (Double Decker) 」と呼ばれる。1両あたりの床面積を増やして乗車定員を増強したり、2階席の眺望を付加価値とする目的で採用される。


  1. ^ 日本で2階席をグリーン席、1階席を普通座席とした車両の例としては、「マリンライナー」用の5100形車両、「グランドひかり」用の100系電車、「あさぎり」用の371系電車20000形電車「RSE」など。総2階建て新幹線車両「Max」のE1系電車E4系電車では、一部の車両の2階のみにグリーン席を設け、他の車両は2階も普通席である。
  2. ^ 日本の場合、2階建車両でも車端部は平屋であるため、移動制約者はたいていこの部分に誘導されることが多い
  3. ^ a b バスラマ・インターナショナル149号 p.67
  4. ^ a b バスラマ・インターナショナル153号 pp.78-79
  5. ^ 保育社発行のカラーブックス『路面電車』
  6. ^ 電気車研究会鉄道ピクトリアル』1987年4月号(通巻478号)p53 高松吉太郎 カメラと機関車を胸に抱いて(4)
  7. ^ 二階付き電車が松山にあった愛媛県総合科学博物館
  8. ^ ヤマケイ私鉄ハンドブック「13 近鉄」に掲載。同書籍では当時の社長であった佐伯勇がアメリカ出張時にビスタドームカーを実際に見たことでこの構想がスタートしたとある。
  9. ^ 雑誌『鉄道ファン』2004年10月号 No.522 P73
  10. ^ 京阪電車大津線公式サイト内「o2trains」コラム第11回・3000系ダブルデッカー誕生秘話Internet Archive
  11. ^ 47NEWSサイト内・三菱ふそう2階建てバス生産中止 国産で唯一”. 2010年6月8日閲覧。
  12. ^ 『鉄道ジャーナル』通巻524号(2010年6月号)p155では「2010年3月の製造分で再び生産中止となった」とあったが、これは誤りで実際には2010年7月1日のダイヤ改正で増発される「プレミアムドリーム号」向けなどに製造されていた(出典:【おしらせ】プレミアムドリーム号が大増便!東京-京阪神間リニューアル!7/1~<jr hp="hp" 1f="1f">)。
  13. ^ グリフィン・マガジン「SCANIAエンジンを搭載した“新しい日本の二階建てバス”。」”. スカニアジャパン (2016年4月15日). 2016年4月25日閲覧。


「2階建車両」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ダブルデッカーに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ダブルデッカー」の関連用語

ダブルデッカーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スタンダードデッカー

小型車

マイクロバス

一般車

ハイデッカー

スーパーハイデッカー

ハイデッカー

ダブルデッカー





ダブルデッカーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人東京バス協会社団法人東京バス協会
Copyright (c) 2016 TOKYO BUS All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの2階建車両 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS