ダニエル・ブルックリンとは?

Weblio 辞書 > 人名 > コンピュータ偉人伝 > ダニエル・ブルックリンの意味・解説 

ダニエル・ブルックリン

【英】Daniel Bricklin

ダニエル・ブルックリンとは、米国コンピューター科学者である。1951年フィラデルフィア生まれ表計算ソフトにおけるスプレッド・シート概念創案し、「ビジカルク」においてこれを実現した人物として知られている。

1961年ブルックリンマサチューセッツ工科大学入学した。当初専攻数学科であったが、後にコンピュータ科学転籍している。1973年同校卒業してDEC社入社し、ワープロソフト「WPS-8」の開発リーダーとなった。

1977年ハーバードビジネス・スクール入学した。日々実務の中から表計算用途ソフトウェアについて着想得ている。1979年大学時代友人であったボブ・フランクストン共同でソフトウエア・アーツ社を設立し、本格的開発着手した。

ダニエル・ブルックリン
※肖像は御本人の許可を得て掲載しております。

そのようにして開発された表計算ソフトは、初め大した反響を呼ぶこともなかったが、有能なベンチャー・キャピタリストであるベンジャミン・ローゼンが着目したことによってにわかに脚光を浴びることとなる。動作環境拡張され、Apple初め様々なマシン動作するように改良されていった折りよくIBM PC発売され、ビジカルク流れに乗って月3本を出荷するほどの勢いで売れた。

しかし後に、他ならぬベンジャミン・ローゼンの出資によって設立されたLotus社の「1-2-3」によって、表計算ソフト市場は奪われてしまう。1985年には、Lotus社がビジカルクを安い値段買収した。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ダニエル・ブルックリンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ゴードン・ムーア

マーク・アンドリーセン

アラン・チューリング

ウォード・カニンガム

グラハム・ベル

トーマス・エジソン

ロバート・エトカルフェ

マービン・ミンスキー





ダニエル・ブルックリンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
コンピュータ偉人伝コンピュータ偉人伝
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリダニエル・ブルックリンの記事を利用しております。

©2016 Weblio RSS