ソーシャルプラットフォームとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ソーシャルプラットフォームの意味・解説 

ソーシャルプラットフォーム

【英】social platform

ソーシャルプラットフォームとは、ソーシャルサービス・ソーシャルアプリなどを提供する際にプラットフォーム土台基盤)として利用されるSNSソーシャルネットワーキングサービス)のことである。

ソーシャルプラットフォームは、一般的にアプリケーション開発者に対してソーシャルグラフ各種APIユーザーアカウント共用機能ソーシャルアプリ開発環境アプリ配信チャネル有償サービス決済代行機能、などを提供している。開発者はこれらを利用することで、SNS上で多くユーザーアプリケーション配信したり、サービス連携を行ったりすることができる。

ソーシャルプラットフォームの主な例として、Moageの「Mobageオープンプラットフォーム」、GREE(およびOpenFeint)の「GREE Platform」、Facebookの「Facebook Platform」、mixiの「mixi Platform」などがある。

また、ソーシャルプラットフォームのうち、半ばソーシャルゲーム配信特化しているものを、特に「ソーシャルゲームプラットフォーム」と呼ぶ。MobageGREEOpenFeintなどはソーシャルゲームプラットフォーム呼ばれることも多い。

Web2.0のほかの用語一覧
ソーシャルプラットフォーム:  mixi Platform  OpenFeint  ソーシャルアプリケーションプロバイダー  ソーシャルプラットフォーム
ブログの技術:  Atom  アルファブロガー  エントリー




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ソーシャルプラットフォーム」の関連用語

ソーシャルプラットフォームのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウォークマン携帯

レグザG9シリーズ

VIBE S1

Mac OS X Server

GALAXY Tab 7.0 Plus

メガドライブ

BlackBerry Bold

ドコモケータイP-01H





ソーシャルプラットフォームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリソーシャルプラットフォームの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS