スーパー戦隊バトル_ダイスオーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > スーパー戦隊バトル_ダイスオーの意味・解説 

スーパー戦隊バトル ダイスオー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/23 16:47 UTC 版)

スーパー戦隊バトル ダイスオー』(スーパーせんたいバトル ダイスオー)はバンダイより発売されていたスーパー戦隊シリーズを題材にしたトレーディングカードアーケードゲームデータカードダス』作品。製作は株式会社パオン(のちパオン・ディーピー)。




[ヘルプ]
  1. ^ 特命弾ではむずかしいの相手は固定されておりさらに特命3・6弾を除きこれまで使ってこなかったDXワザ&EXレンジャー(特命2・4弾と5弾の秘密戦隊ゴレンジャーのみ)カードを使用してくる。特命1弾ではゴーカイジャー初期メンバー(ロボ:カンゼンゴーカイオー)、特命2弾がゴーカイジャー~ゴーオンジャー(シンケンレッド(薫)含む)+アカレッドorアカレンジャー(出てこない場合もあり)のレッドチーム(ロボ:キョウリュウサムライハオー)、特命3弾がバスコ+バスコがランダムで召喚した戦士4人(ゴーカイジャー男性陣、追加&番外戦士(3パターンありボウケンシルバー&ゴーカイシルバーorゴーオンゴールド&シンケンゴールド+デカブレイク&ガオシルバーかゴセイナイト、ボウケンシルバー、デカマスター、ドラゴンレンジャーの4人)のいずれか(なお、召喚戦士は台詞なし))特命4弾がゴーオンゴールドORカブトライジャーをリーダーとしたコンビアタック持ちのメンバー(EXレンジャー:クワガライジャーorズバーン(ゴーオンゴールドリーダー時はクワガライジャー、カブトライジャーリーダー時はズバーンが登場し選ばれなかった方のEXキャラはメンバーのサポートキャラ(クワガ→カブトライジャー、ズバーン→ボウケンレッドORボウケンイエロー)になる)、ロボ:エンジンオーG12)、特命5弾ではエンター&バグラーからのエネトロン防衛線(ロボ:バグゾード。ただしこちらはダイバトルへ行けない)かこれまで同様の緊急ミッションバトル(メンバーは鳥人戦隊ジェットマン(EXレンジャー:ビックワン、ロボ:スカイックゴセイグレート)、秘密戦隊ゴレンジャー(DXワザ:ゴレンジャーストーム、ロボ:バリドリーン)、ゴーカイシルバーをリーダーにメガシルバー、キバレンジャー、ゴセイナイト、アバレキラーで構成されたオタスケ戦隊(EXレンジャー:デカマスター、ロボ:ギャラクシーメガ)の3組のいずれかがランダムで出現)を選択可能。、特命6弾はバスコ&召喚戦士(召喚戦士:ゴーカイレッド、シュリケンジャー、デカマスター、ゴセイナイト)、エンター(ただし、今回はバグラーは連れておらず1人で登場しておりそのかわりとしてVポイントが2つある(バグゾードも同様))、救世主のブラジラ(メンバー:彗星のブレドラン&チュパカブラの武レドラン)
  2. ^ 登場したのは魔虫兵ビービ、ゴーミン、バグラー、ゾーリ魔、クローズ、バスコor外道シンケンレッドorチュパカブラの武レドラン、彗星のブレドラン、チュパカブラの武レドラン、救星主のブラジラ、外道シンケンレッド、魔導騎士ウルザード、ダークゴセイナイト、敵だったころのドラゴンレンジャー、バスコ、エンター、ドゴルド、シュバルツ。巨大戦はブレドラン系・ウルザードの3人が自身、ブラジラのいるチームは優先的にブラジラ、外道シンケンレッド&ドラゴンレンジャー(敵)&バスコ単体が取り巻きの戦闘員(魔虫兵ビービ・ゴーミン)、ガブリンチョ4弾の彗星のブレドランは魔虫兵ビービ、バグラー(特命4弾まで)がゴーミン、バスコは召喚したウルザードファイヤーorズバーン、バグラー(特命5・6弾まで)&ゾーリ魔&エンター&クローズ(EX2弾まで)がバグゾード、ドゴルドがプテライデンオー・デーボスインモード、クローズ(EX3弾から)&シュバルツがクライナーロボがそれぞれ巨大化してくる。
  3. ^ EXレンジャーカードよりDXワザカードを先にスキャンすれば、通常のレンジャーカードとしても使用可能。また、スキャン時にディスク中央部のボタン(ガブリンチョ弾以降はガンコントローラーのトリガー)を押しながらスキャンする方法でも通常のレンジャーカードとして使用することができる。
  4. ^ シンケンレッド(丈瑠と薫。特命弾から)、キョウリュウシアン(ラミレスと優子)、キョウリュウバイオレッド(弥生とドクターウルシェード)の3戦士が該当
  5. ^ 第3弾がスーパーシンケンレッド、チェンジドラゴン、ハリケンレッド、ガオレッド、バルイーグルのレッド戦士(ロボ:旋風神。このうちバルイーグル以外の戦士と旋風神が先行登場)、第4弾が参戦済みのスーパーシンケンレッド&シンケンゴールドの2人にデンジグリーン、イエローライオン、ブラックバイソンを加えたチーム(ロボ:サムライハオー(先行登場))
  6. ^ 第5弾がデンジマン5人(ロボ:サンバルカンロボ)
  7. ^ DX1弾が専用技持ちのガオレッド以外のガオレンジャー(ロボ:ガオキング(先行登場))、DX3弾がブラックバイソンとグリーンサイを含めたライブマン(ロボ:チェンジロボ)、DX5弾がビックワンをリーダーとした「百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊」登場のドリーム戦隊(ロボ:ガオキング)。
  8. ^ DX2弾がマジグリーンマッスルをリーダーにキレンジャー、デンジイエロー、ブラックバイソン、ガオブラックで構成されたパワーファイターチーム(ロボ:サムライハオー)、DX4弾がシュリケンジャーファイヤーモードをリーダーにアームドティラノレンジャー、スーパーシンケンレッド、スーパーゴセイレッド、デカレッド・スワットモードで構成された強化戦隊チーム(ロボ:ゴセイアルティメッド)。
  9. ^ 特命1弾では先行登場のボウケンシルバーをリーダーにゴセイナイト、ガオシルバー、シンケンゴールド、ゴーオンゴールド&で構成された金&銀色の追加戦士戦隊(ロボ:豪獣神/EXレンジャー:ゴーカイシルバー)、特命2弾は先行参戦のアバレブラックをリーダーにボウケンシルバー、ハリケンブルー、デカブレイク、マジイエローで構成された轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊登場のドリーム戦隊(ロボ:豪獣レックス/EXレンジャー:マジシャイン)、特命3弾は先行登場のアバレキラーをリーダーにデカマスター、ウルザードファイヤー、シュリケンジャーファイアーモード、ビックワンと何らかの最も高い位を持つ者繋がり編成(ロボ:キョウリュウサムライハオー/EXレンジャー:ハイパーシンケンレッド)、特命4弾では先行登場のキバレンジャーをリーダーにダイレンジャー&ゲキレンジャー(劇中技習得)のレッド(リュウレンジャー、ゲキレッド)&追加戦士(ゲキチョッパー&ゲキバイオレッド、前述のキバレンジャー)、で構成された中国拳法戦隊チーム(DXワザ:気力ボンバー/ロボ:データスハイパー)、特命5弾が新技のゴーカイレッドをリーダーにシンケンレッド、ゲキレッド、マジレッド、デカレッドの2000年代作品のレッド戦隊(EXレンジャー:アカレッド(新技)/ロボ:豪獣ゴーカイオー)。
  10. ^ EXのみ5弾。
  11. ^ 無印の第6弾がゴセイジャー5人(ロボ:データス)、DX6弾がレッドだが番外戦士であるアカレッドをリーダーにゴーカイレッド、ゴーカイブルー、ゴーカイグリーン、ゴーカイシルバーゴールドモードのゴーカイジャー男性メンバー4人(ロボ:ゴーカイオー)、特命6弾がゴーバスターズの5人(DXワザ:ライオ・ファイナルバースト/ロボ:ゴーバスターエース)、ガブリンチョ6弾はアームドオン形態のキョウリュウジャー(DXワザ:ケントロスパイカー/ロボ:キョウリュウジン)、キョウリュウレッドカーニバルをリーダーとしたガブリンチョ弾で登場した強化レッドチーム(DXワザ:レジェンドアタック/ロボ:キョウリュウサムライハオー)、キョウリュウグリーンをリーダーとした剣士チーム(EXレンジャー:キョウリュウゴールド/ロボ:サンバルカンロボ)、キョウリュウピンクをリーダーとした武闘派女性チーム(EXレンジャー:シンケンレッド(薫)/ロボ:ガオキング)、EX5弾がトッキュウジャーの5人(追加戦士のトッキュウ6号はEXレンジャー扱い。ロボ:超トッキュウオー)、トッキュウ1号をリーダーとした同弾のキャンペーンに収録された戦隊からの選抜レッド(EXレンジャー:アカレッド/ロボ:トッキュウオー)。
  12. ^ ガブリンチョ1弾は初期メンバー3人がパワードカスタム仕様になったゴーバスターズ(DXワザ:ライオ・ファイナルバースト、ロボ:ゴーバスターキング)、アームドティラノレンジャーをリーダーとしたジュウレンジャー(EXレンジャー:ドラゴンレンジャー/ロボ:大獣神)、ゴレンジャー(DXワザ:ゴレンジャーストーム/ロボ:バリドリーン)、マジグリーンマッスルをリーダーにゴーイエロー、ガオブラック、ブルーバスター、イエローオウルで構成された新生パワーファイターチーム(DXワザ:スーパーダイナマイト/ロボ:ゴセイグランド)。ガブリンチョ2弾は初期メンバー5人のゴーカイジャー(DXワザ:ゴーカイスクランブル/ロボ:カンゼンゴーカイオー)、専用技持ちのニンジャレッド以外のカクレンジャー(DXワザ:サンバルカンボール/ロボ:旋風神)、黒獅子リオがリーダーのオタスケ戦隊(DXワザ:ダイスオーフラッシュ/ロボ:ガオキング)、アバレキラーがリーダーのEXレンジャーとロボを含めた全員の頭文字を読むと「ありがとうママ(稼働開始週に母の日があった)」と読める戦隊(EXレンジャー:マジグリーン(マッスル)/ロボ:マジドラゴン)。ガブリンチョ3弾は最終決戦を再現したシンケンジャー(EXレンジャー:シンケンレッド/ロボ:サムライハオー)、バトルフィーバーJ(先行登場)(DXワザ:トゥインクルイリュージョン/ロボ:ギャラクシーメガ)、レッドワンがリーダーのレッド戦隊(DXワザ:デンジタワー/ロボ:ギャラクシーメガ)、スーパーシンケンレッド(薫)がリーダーの強化女性戦隊(DXワザ:兜五輪弾/ロボ:ゴーバスターキング)。ガブリンチョ4弾はアバレンジャー(DXワザ:ハウリングキャノン/ロボ:豪獣レックス)、ゴセイレッドをリーダーとしたスーパー変身能力持ちのレッド戦隊(EXレンジャー:シュリケンジャーファイヤーモード/ロボ:ハイパーゴセイグレート)、スーパーゲキレッドをリーダーとした超連携持ち拳法戦隊(DXワザ:気力ボンバー/ロボ:ゴセイグランド)、バトルコサックをリーダーとした原作中何らかの形で死亡し変身者が交代もしくは途中退場した殉職者戦隊(EXレンジャー:キレンジャー/ロボ:バリブルーン)、ガブリンチョ5弾はデカグリーンの代わりにデカマスターがリーダーとして入った超連携持ちデカレンジャー(DXワザ:ディーバズーカ/ロボ:デカレンジャーロボ)、チェンジマン(DXワザ:ダイスオーバズーカ/ロボ:チェンジロボ)、ゴセイレッドをリーダーとした自身のモチーフが竜の戦士のブルースリーからなるドラゴン戦隊(DXワザ:スーパーダイナマイト/ロボ:マジドラゴン)、ゴーカイシルバーをリーダーに彼に大いなる力を授けた3人(アバレキラー、ドラゴンレンジャー、タイムファイヤー)&最終決戦でシルバーがゴールドモードになった際、ゴーカイレッドが変身したハイパーシンケンレッドの編成(DXワザ:ハウリングキャノン/ロボ:豪獣レックス)、EX1弾がターボレンジャー(先行登場)(EXカード:ダイスオーバズーカ/ロボ:エンジンオー)、キョウリュウシルバーをリーダーとしたキョウリュウジャー中途参戦メンバー(EXカード:ケントロスパイカー/ロボ:プテライデンオー)、ゲキバイオレッドをリーダーとした紫メンバー&ゴウライジャーのマイナー色チーム(EXカード:ビックワン/ロボ:キョウリュウジン)、アカレッドをリーダーとしたキョウリュウジャー~シンケンジャー(ゴーカイレッドの豪快チェンジ)までのレッドチーム(EXカード:アカレンジャー/ロボ:データスハイパー)、EX2弾がオーレンジャー(EXカード:キングレンジャー/ロボ:サンバルカンロボ)、マジシャインをリーダーとしたマジレンジャー男性メンバー(EXカード:トゥインクルイリュージョン/ロボ:トラベリオン)、ゴーカイピンクをリーダーとした女性戦士(EXカード:シンケンレッド(薫)/ロボ:カンゼンゴーカイオー)、ハイパーゴーオンレッドをリーダーとした自身の専用メカが車のレッド戦隊(EXカード:スーパーハイウェイバスター/ロボ:エンジンオーG12)、EX3弾がファイブマン(先行登場(EXカード:ゴレンジャーストーム/ロボ:ギャラクシーメガ)、ハリケンジャー(EXカード:シュリケンジャー/ロボ:旋風神)、キョウリュウシルバーをリーダーに昭和戦士とドラゴンレンジャーがビートバスター、アバレキラー、ブラックコンドルに変更された新生殉職者戦隊(EXカード:ブラックコンドル/ロボ:ゴーバスタービート)、デカレッドをリーダーとしたコンビアタックスキル持ち戦隊(EXカード:ディーバズーカ/ロボ:キョウリュウジン)、EX4弾がゴーグルファイブ(先行登場(EXカード:ゴレンジャーストーム、ロボ:サンバルカンロボ))、バトルフィーバーJ(EXカード:ペンタフォース、ロボ:バトルフィーバーロボ)、レッドバスターをリーダーとしたスーパー変身持ち戦隊(EXカード:キョウリュウレッド・カーニバル、ロボ:ゴーカイオー(スーパー合体:カンゼンゴーカイオー))、キョウリュウレッドをリーダーとした同弾のキャンペーンに収録された戦隊からの選抜レッド(EXカード:アカレッド、ロボ:キョウリュウジン)、EX5弾が先述の現役戦隊チーム+現役戦士をリーダーとしたテーマ編成を除いてゴレンジャー(EXカード:ゴレンジャーストーム/ロボ:バリブルーン)、ゴセイジャー(EXカード:ゴセイナイト/ロボ:データス)
  13. ^ 発動する効果(カッコ内はその際にスキャンするカードの色)は「AP吸収(黒と赤)」、「AP-100(赤)」、「こちらの体力を25%吸収(黄色)」、「ダメージ軽減(青)」。
  14. ^ 海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」の特典でのカードのみ使用可能。
  15. ^ ルーレットかくらんのみマークに当たった時点で発動。
  16. ^ 相棒関係、同じ共通点を持つ者同士、血縁関係など。
  17. ^ ロボバトルの際はロボのルーレットにボーナス修正が入る。
  18. ^ DX2弾までは5人目(又はロボ)のルーレットの振りなおしだった。これは、敵バトルの際に同点となった場合、敵が必ず先手を取るための仕様変更と思われる。
  19. ^ 敵キャラ場合は通常より数値の大きいルーレット1つ。DX3弾より敵が複数で出る場合はその人数分だけルーレットを回すよう形だった。ガブリンチョ1弾以降は敵も5人同時に登場(幹部クラスの場合は能力高めの幹部+能力が低い戦闘員4人(バスコ(戦士召喚)のみ能力の低い召喚戦士4人)の編成)
  20. ^ 敵キャラの場合はロボゲージ自体がなくこちらがロボに乗ると敵のリーダー自身が巨大化。ただし、外道シンケンレッドは自身は巨大化せず取り巻きのビービ兵が、DX3弾のダークゴセイナイトは一緒にいるブラジラが、バグラーと特命1弾のドラゴンレンジャーは(本編では自身が巨大化しているにもかかわらず)ゴーミンが巨大化する。また、特命弾より登場のバスコ(戦士召喚仕様)は巨大化したウルザードファイヤーかズバーンを召喚(単独で登場した場合はバグラーやドラゴンレンジャー(敵)同様に巨大ゴーミンが登場)、同じく特命弾より登場のエンターとバグラー、ガブリンチョ弾で登場のゾーリ魔およびEX2弾までのクローズはバグゾード、ガブリンチョ弾より参戦のドゴルドは敵仕様のプテライデンオー、EX3弾以降のクローズと同弾で参戦のシュバルツ将軍はクライナーロボを使用してくる。
  21. ^ ロボ搭乗者側が同タイミングでEXレンジャーを発動した場合はロボルーレットにボーナス修正が入る。
  22. ^ 基本はリーダーが所属する戦隊の1号ロボだが、マジレンジャーはEX3弾からはトラベリオン(それ以前はゴーカイジャー版のマジドラゴン)、ゴーバスターズはレッド専用機のゴーバスターエース、自戦隊のロボが未参戦の戦隊(およびEX4弾以前のゴーゴーファイブとバトルフィーバーJ)はトッキュウオーが貸し出される。また、ダイバトルのCPUはロボ有の正規戦隊以外はリーダーに関係なく他の戦隊(基本的に参加メンバー)のロボを使用してくる。
  23. ^ ダイバトルメンバーとしては初の正規戦隊で構成されている。
  24. ^ 初のブレドラン系統以外の敵キャラクター。
  25. ^ ダイバトルでは初めてレッド以外の戦士でのリーダーを務める。
  26. ^ テレビマガジン』誌上での参戦してほしい戦隊の人気投票で一位になったため、参戦することになった。
  27. ^ DX3弾でDXワザカード『レジェンドアタック』を使用した際にも登場していた
  28. ^ a b c d ダイスオー限定キャラクターである。
  29. ^ 公式HP内で行われたアンケートで1位になったため参戦が決定した。
  30. ^ EX.P-001「トッキュウ1号」をスキャンし、0秒にすることによって他4人も登場する。
  31. ^ これはこの弾のダイバトルチームがビックワン、レッドファルコン、ギンガブルー、メガピンク、ゴーイエローと百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊に出たドリーム戦隊チームを意識しているため。
  32. ^ a b c d e EX2弾までは別の声優が担当。
  33. ^ 「ガブリンチョ2弾」では無言だった。
  34. ^ デカイエローは別の声優が担当。
  35. ^ ボウケンシルバーは別の声優が担当。
  36. ^ 特命3〜4弾では無言だった。マジイエローは別の声優が担当。
  37. ^ 特命3〜4弾では無言だった。
  38. ^ 第6弾では無言だった。
  39. ^ 第6弾では無言だった。
  40. ^ 第6弾では無言だった。
  41. ^ 第6弾では無言だった。
  42. ^ 第6弾では無言だった。
  43. ^ DX3〜4弾では無言だった。
  44. ^ 第3〜4弾では無言だった。
  45. ^ https://twitter.com/trombe_boss/status/129927071819501568
  46. ^ iPhoneで「カードダス」がもっと楽しくなる!ASCII.jp 2010年3月18日






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

スーパー戦隊バトル_ダイスオーに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スーパー戦隊バトル_ダイスオー」の関連用語

スーパー戦隊バトル_ダイスオーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ドリモニア・ワルセヴィッチアナ

フタスジミノウミウシ

弓ヶ浜海水浴場

オペレーター

嶋原清子

中山間地酪農

摩周

フレミング





スーパー戦隊バトル_ダイスオーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスーパー戦隊バトル ダイスオー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS