スローロリスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > スロー > スローロリスの意味・解説 

スローロリス [4] 【slow loris】

ロリス科哺乳類体長30センチメートルあまり。四肢太くて短く,尾はほとんどない動作はのろく,夜行性昆虫トカゲなどを食べる。アッサム・ジャワ・スマトラなどの熱帯雨林にすむ。ドウケザル。

スローロリス

スローロリス
スローロリス
スローロリス
スローロリス
名称
スローロリス
飼育園館
上野動物園
生息地
東南アジア森林
体の大きさ
体長30~38cm、体重8001500
えさ
昆虫小型哺乳類果実木の葉などを食べています。動物園では、煮たさつまいもにんじん、りんご、バナナ、みかん、パンウズラの卵、煮干しなどをあたえています。
特徴
昼間木の洞などで丸くなって眠っています。完全な夜行性で、夜はよく動きまわりますが、その動きはたいへんおそく、ゆっくりとしていて、しんちょうで、ジャンプはまったくありません。1回の出産で1頭の子どもが生まれ新生児体重は約45gです。オスメス交代で子どもの世話をし、子どもはいつも親の腹にしっかりつかまっています。
 
“スローロリス”に関連するニュース・催し物はこちら(4件)

スローロリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/24 15:50 UTC 版)

スローロリス (Nycticebus coucang ) はサル目曲鼻猿亜目の1種である。バングラデシュアッサムからベトナムマレー半島ジャワ島ボルネオ島などに分布[5]。他のスローロリス属の種と同様に、丸い頭で、鼻は濡れており(rhinarium) 、耳は小さく厚い毛に覆われ、顔は平たく、大きな目を持つ。尻尾は退化している。夜行性で樹上生活をする。一般的に常緑樹林に生息しており、密な林冠の連続した熱帯多雨林に好んで生息する。同サイズの哺乳類と比べて、スローロリスの代謝は極めて遅い。樹液、花蜜、果物、虫を食料とする。


  1. ^ In 1917, Robinson used the name buku, introduced by Martin in 1838, for a form of slow loris;[3] however, the name buku as originally applied did not refer to a slow loris.[4]
  1. ^ Groves 2005, p. 122.
  2. ^ a b c d Nekaris, A. & Streicher, U. (2008年), Nycticebus coucang, IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4 (International Union for Conservation of Nature), http://www.iucnredlist.org/apps/redlist/details/39759 2011年1月30日閲覧。 
  3. ^ Robinson, H.C. (1917), “On three new races of Malayan mammals” (PDF), Journal of the Federated Malay States Museums 7: 101–105, http://www.sabrizain.org/malaya/library/fmsjournal07.pdf 
  4. ^ Groves 1971, p. 50.
  5. ^ a b 『世界文化生物大図鑑 動物 改訂新板』 世界文化社、2004年ISBN 9784418049011
  6. ^ a b c d e f g h Management Authority of Cambodia (3–15 June 2007). “Notification to Parties: Consideration of Proposals for Amendment of Appendices I and II” (PDF). Netherlands: CITES. p. 31. オリジナルの30 January 2011時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/5vacXUYZJ 2011年1月9日閲覧。 
  7. ^ a b c d Schulze, H. (2004年). “Vernacular names: English, French, German, others (countries of origin)”. Lorises and pottos: species, subspecies, local populations. Conservation database for lorises. 2011年1月30日閲覧。
  8. ^ a b Elliot 1913, p. 21.
  9. ^ Osman Hill 1953, p. 46.
  10. ^ Osman Hill 1953, p. 45.
  11. ^ a b Saint-Hilaire 1812, p. 163.
  12. ^ Osman Hill 1952, pp. 156–163.
  13. ^ Groves 1971, pp. 48–49.
  14. ^ Groves 2001, p. 99.
  15. ^ Nekaris, K.A.I.; Munds, R. (2010), “Chapter 22: Using facial markings to unmask diversity: the slow lorises (Primates: Lorisidae: Nycticebus spp.) of Indonesia”, in Gursky-Doyen, S.; Supriatna, J, Indonesian Primates, New York: Springer, pp. 383–396, doi:10.1007/978-1-4419-1560-3_22, ISBN 978-1-4419-1559-7  編集
  16. ^ Chen et al. 2006, pp. 1187–1200.
  17. ^ Thomas 1922, p. 433.
  18. ^ Osman Hill 1953, pp. 45–46.
  19. ^ Ankel-Simons 2007, p. 591.
  20. ^ Ankel-Simons 2007, p. 543.
  21. ^ a b Chen, J.H.; Pan, D.; Groves, C.; Wang, Y.X. et al. (2006), “Molecular Phylogeny of Nycticebus Inferred from Mitochondrial Genes”, International journal of Primatology 27: 1187–1200 
  22. ^ Pan, D.; Chen, J. H.; Groves, C.; Wang, Y. X.; Narushima, E.; Fitch-Snyder, H.; Crow, P.; Jinggong, X. et al. (2007), “Mitochondrial control region and population genetic patterns of Nycticebus bengalensis and N. pygmaeus”, International Journal of Primatology 28 (4): 791–799, doi:10.1007/s10764-007-9157-1  編集
  23. ^ Choudhury, A.U. (1992), “The slow loris (Nycticebus coucang) in north-east India”, Prim. Rep. 34: 77–83 
  24. ^ a b Gron, K.J. (2009年). “Primate Factsheets: Slow loris (Nycticebus) Taxonomy, Morphology, & Ecology Taxonomy, Morphology, & Ecology”. Primate Info Net. 2011年2月13日閲覧。
  25. ^ Groves 2001.
  26. ^ a b c Schulze & Groves 2004, pp. 33–36.
  27. ^ Nekaris, K. A. I.; Blackham, G. V.; Nijman, V. (2008), “Conservation implications of low encounter rates of five nocturnal primate species (Nycticebus spp.) in Asia”, Biodiversity and Conservation 17 (4): 733–747, doi:10.1007/s10531-007-9308-x  編集
  28. ^ a b Ankel-Simons 2007.
  29. ^ Martin 1979, pp. 45–47.
  30. ^ a b Hagey, Fry & Fitch-Snyder 2007, pp. 253–272.
  31. ^ Rigel, E.P. (2004年). Analysis of Lorisidae taxonomy using postcranial skeletal material (M.A. thesis). Georgia State University. 
  32. ^ a b c Wiens, F. (2002年) (PDF). Behavior and ecology of wild slow lorises (Nycticebus coucang): social organization, infant care system, and diet (PhD thesis). University of Bayreuth.. http://opus.ub.uni-bayreuth.de/volltexte/2002/3/pdf/Diss.pdf 2011年3月1日閲覧。 
  33. ^ Ishida, Jouffroy & Nakano 1986, pp. 209–220.
  34. ^ Ehrlich, A.; Musicant, A. (1977), “Social and individual behaviors in captive slow lorises”, Behaviour 60 (3–4): 195–219, doi:10.1163/156853977X00207  編集
  35. ^ Elliot, O.; Elliot, M. (1967), “Field Notes on the Slow Loris in Malaya”, Journal of Mammalogy 48 (3): 497–498, doi:10.2307/1377803, JSTOR 1377803, http://jstor.org/stable/1377803  編集
  36. ^ Rowe 1996.
  37. ^ Alterman 1995.
  38. ^ Tenaza, R.; Fitch, H. (1984), “The slow loris”, Zoonooz 57 (4): 10–12 
  39. ^ Wiens, F.; Zitzmann, A. (2003), “Social dependence of infant slow lorises to learn diet”, International Journal of Primatology 24 (5): 1007–1021 
  40. ^ a b Wiens, F.; Zitzmann, A. (1999), “Predation on a Wild Slow Loris (Nycticebus coucang) by a Reticulated Python (Python reticulatus)”, Folia Primatologica 70: 362, doi:10.1159/000021719  編集
  41. ^ Utami, S. S.; Van Hooff, J.A.R.A.M. (1997), “Meat-eating by adult female Sumatran orangutans (Pongo pygmæus abelii)”, American Journal of Primatology 43 (2): 159–165, doi:10.1002/(SICI)1098-2345(1997)43:2<159::AID-AJP5>3.0.CO;2-W, PMID 9327098  編集
  42. ^ Nekaris & Bearder 2007, pp. 28–33.
  43. ^ a b Nekaris, K.A.I.; Nijman, V. (2007), “CITES Proposal Highlights Rarity of Asian Nocturnal Primates (Lorisidae: Nycticebus)” (PDF), Folia Primatologica 78: 211–214, doi:10.1159/000102316, オリジナルの11 January 2011時点によるアーカイブ。, http://www.webcitation.org/5ve9g2CbZ  編集
  44. ^ a b c Sanchez, K.L. (2008), “Indonesia's Slow Lorises Suffer in Trade” (PDF), IPPL News (International Primate Protection League) 35 (2): 10, ISSN 1040-3027, http://www.ippl.org/newsletter/2000s/105_v35_n2_2008-09.pdf#page=10 2011年2月13日閲覧。 
  45. ^ Nekaris, K.A.I.; Jaffe, S. (2007), “Unexpected diversity of slow lorises (Nycticebus spp.) within the Javan pet trade: implications for slow loris taxonomy” (PDF), Contributions to Zoology 76 (3): 187–196, http://dpc.uba.uva.nl/cgi/t/text/get-pdf?c=ctz;idno=7603a04 


「スローロリス」の続きの解説一覧





スローロリスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スローロリス」の関連用語

スローロリスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




スローロリスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2014 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスローロリス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS