スラロームとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > スポーツ > 競技 > スラローム > スラロームの意味・解説 

スラローム

英語 slalom

左右交互操舵することによって蛇行走行すること。操縦安定性試験方法として広く利用され、通過高車速で限界走行レベルの高さや制御性を評価し、規定車速操舵力横加速度ヨーレートロールなどのレベルや遅れなどを評価する。パイロン間隔によって車速操舵量を調整でき、操縦性応答性安定性評価目的に応じて調整される。例えパイロン間隔を狭くすることで操縦性に、広くして高速安定性重点をおいた試験ができる。JASO C706-87では、乗用車標準条件パイロン間隔30m(7区間)、基準車速65km/hとし、限界通過車速(通過時間)も計測するとしている。コース規制クローズドループ試験であり、運転者スキル評価にも使われる。

スラローム

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

スラローム

アルペン競技で、20上の旗門を中斜面設定し、二本滑りタイム合計によって順位決定されるレース

スラローム

読み方すらろーむ
【英】:slalom

カーブを入れながら、連発ターンをしまくること。

連絡曲線

読み方:スラローム(surar^omu

作者 浅原六朗

初出 大正8年

ジャンル 小説


スラローム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/16 05:53 UTC 版)

スラローム英語: slalom[1]ノルウェー語モルゲダール[2]方言:slalåm 、「丘陵の緩やかな斜面(sla)につけたスキーの跡(låm)」が原意)とは、幾つかのスポーツで見られる競技の方法。「回転(競技)」「蛇行(競技)」などと訳され、ゲート(関門、旗門)で定められたコースを通ってゴールするまでの時間を競う。


  1. ^ 英語 slalom の発音は [ˈslɑːləm]
  2. ^ モルゲダール(Morgedal)は、ノルウェー南西部のテレマルク県中西部、クヴィテセイド地方(Kviteseid)にある村。スキー発祥の地とされている。


「スラローム」の続きの解説一覧





スラロームと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

スラロームに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スラローム」の関連用語

スラロームのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オーバーヘッドバルブ

シルエットフォーミュラ

モスポート・パーク

キャミ

ダウエルピン

トヨタ2000GT

スカイライン

アコード





スラロームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
eXtreme!SnowBoardeXtreme!SnowBoard
eXtreme! Copyright(C) hiro. All Rights Reserved.
i92i92
Copyright(c)2016 i92surf.com All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスラローム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS