スター・ダストとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > スター・ダストの意味・解説 

スターダスト

彗星の「ちり」を採取

1999年2月7日(米国時間)、NASA小型探査機計画一つである彗星探査機「スターダスト(スターダスト=星くずの意味)」が、フロリダ州ケープ・カナベラル空軍基地よりデルタ2型ロケット打ち上げられました。スターダストは、2004年1月に「ワイルド2彗星」に接近し、その観測を行う予定となっています。これまでの彗星観測では、観測データ地上送信するだけでしたが、スターダストは彗星のまわりにある「ちり(微小物質)」を採取する計画です。

彗星探査機「STARDUST」の想像図
彗星探査機STARDUST」の想像

彗星の「ちり」の分析により、太陽系や生命の起源の解明に期待

スターダストは、2006年1月地球接近し、採取した彗星の「ちり」の入ったカプセル地上向けて投下する予定となっています。 ビルト2彗星は、原始的物質構成されていると考えられており、スターダストが採取する彗星の「ちり」を分析することによって、太陽系生命の起源明らかにされるのではと期待されています。

彗星探査機「スターダスト」に搭載された、彗星の「ちり」の回収装置
彗星探査機「スターダスト」に搭載された、彗星の「ちり」の回収装置


スターダスト

作者原田宗典

収載図書時々、風と話す
出版社ミリオン出版
刊行年月1987.10

収載図書時々、風と話す
出版社角川書店
刊行年月1989.12
シリーズ名角川文庫


スターダスト

作者大沢在昌

収載図書漂泊街角
出版社双葉社
刊行年月1988.5
シリーズ名双葉文庫


スターダスト

作者森瑤子

収載図書香水物語
出版社角川書店
刊行年月1993.10


スターダスト

作者赤川次郎

収載図書回想電車
出版社集英社
刊行年月1996.4

収載図書回想電車
出版社集英社
刊行年月1999.10
シリーズ名集英社文庫


スターダスト

作者稲葉真弓

収載図書花響
出版社平凡社
刊行年月2002.2


スターダスト

名前 Stardust

スターダスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/20 02:56 UTC 版)

スターダスト (stardust) は、英語で星くずの意味である。本来の意味は宇宙塵を参照。


  1. ^ スターダスト(1990) - Movie Walker


「スターダスト」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

スター・ダストに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スター・ダスト」の関連用語

スター・ダストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

STS-83

ビッグ・ディール

人工衛星の代表的な軌道

ミセス・ユーリン

アポロ1号

フラメンコ

STS-6

オボバータ





スター・ダストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JAXAJAXA
Copyright 2017 Japan Aerospace Exploration Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスターダスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS