ジェームス・ブラックとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 医学者 > イギリスの医師 > ジェームス・ブラックの意味・解説 

ジェームス・ブラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/22 03:13 UTC 版)

ジェームス・ワイト・ブラック(Sir James Whyte Black、1924年6月14日 - 2010年3月22日[1])はスコットランド薬理学者。ダンディー大学総長。




  1. ^ Nobel Prize winning scientist dies Scottish TV-News 2010-3-22
  2. ^ Black; Sir; James Whyte (1924 - 2010)” (英語). Past Fellows. The Royal Society. 2011年12月11日閲覧。


「ジェームス・ブラック」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ジェームス・ブラック」の関連用語

ジェームス・ブラックのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オニクサ

5000形車両

めがね留め

リッパー

サーフィン

メキシコウサギ

フィットタイプ

TLD





ジェームス・ブラックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジェームス・ブラック (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS