ショウ ・ドウとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > ショウ ・ドウの意味・解説 

しょう どう せう- [0] 【小童・少童】

幼い子供年少男の子

しょう どう せうだう [0] 【小道】

狭い道。細い道。
人倫の道を大道というのに対し,生計実用的技芸の道。

しょう どう しやうだう [0] 【正堂】

禅宗で,住職居室方丈

しょう どう しやうだう 【正道】

( 名 ・形動[文] ナリ
せいどう正道 」に同じ。 「男だてといふものは,第一,-を守り不義をせず/歌舞伎助六
正しいこと。素直なこと。また,そのさま。 「えこひいきなしに,-に申さうなら/歌舞伎毛抜

しょう どう せうだう [0] 【昭堂】

享堂ようどう 」に同じ。

しょう どう -だう [0] 【称道】

( 名 ) スル
公然と言うこと。ほめて言うこと。 「東西一致して-する所なり/筆まかせ 子規

しょう どう しやうだう [0] 【商道】

商売をする者が当然守らなければならない道義。 「 -にもとる」

しょう どう しやうだう [0] 【唱道】

( 名 ) スル
人に先んじて主義などを主張すること。 「ストア学派なる者があつて,同一主義を-した/善の研究 幾多

しょう どう しやうだう [0] 【唱導】

( 名 ) スル
唱道 」に同じ。
〘仏〙 教えを説き,人を導くこと。日本では,平安後期に,節や抑揚をつけて語る宗教芸能として発展し,民衆教化のために利用された。
唱導師 」に同じ。

しょう どう しやう- [0] 【章動】

太陽および月の引力によって起こる地球の自転軸の空間対す運動のうち,歳差運動以外の周期的成分

聳動

読み方:ショウドウ(shoudou)

恐れ動揺すること


唱導

読み方:ショウドウ(shoudou)

仏教教理を説いて信仰に導くこと。

別名 唱道演説


小道

読み方:ショウドウ(shoudou)

農・医・占など技芸仕事





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ショウ ・ドウ」の関連用語

1
94% |||||

2
94% |||||

3
94% |||||

4
94% |||||



7
76% |||||

8
76% |||||

9
76% |||||

10
58% |||||

ショウ ・ドウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

西教寺の石仏

やまば歯車

犬吠埼灯台

Discovery 3

思川

背斜トラップ

愛知川用水

EMONSTER





ショウ ・ドウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2017 Weblio RSS