サバティカルとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 高等教育質保証用語 > サバティカルの意味・解説 

サバティカル

【英】:Sabbatical

教員が、専門分野に関する能力向上のため、一定期間管理運営業務等を免除され、異な機関等において教育研究専念することができる制度

A system that allows academic staff to be exempted from their management duties and to focus entirely on education and research at a different institution for a certain period, in order to improve their abilities in their field of specialization.

サバティカル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/11 07:15 UTC 版)

サバティカル: Sabbatical)とは、使途に制限がない職務を離れた長期休暇のこと。






「サバティカル」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「サバティカル」の関連用語

サバティカルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブローバイガスコントロールバルブ

丸ヤットコ

小屋束

砕石マスチックアスファルト舗装

高田尚平

島豚

F 800 S

ソムリエナイフ





サバティカルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
大学改革支援・学位授与機構大学改革支援・学位授与機構
Copyright National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサバティカル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS