ゴールデンボンバーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > ゴールデンボンバーの意味・解説 

ゴールデンボンバー

原題:No Holds Barred
製作国:アメリカ
製作年:1989
配給:CFD配給
スタッフ
監督:Thomas J. Wright トーマス・J・ライト
製作:Michael Rachmil マイケル・ラクミル
脚本:Dennis Hackin デニス・ハッキン

Frank Beascoechea フランク・ビースコチーチャー
音楽:Jim Johnston ジム・ジョンソン
字幕:菊地浩司 キクチコウジ
キャスト(役名
Hulk Hogan ハルク・ホーガン (Rip
Joan Severance ジョアン・セヴェランス (Samantha
Kurt Fuller カート・フラー (Tom Brell)
Tom Tiny Lister Jr. トム・タイニー・リスター・ジュニア (Zeus
解説
WWFヒーローハルク・ホーガンが初主演した闘魂格闘技アクション。製作はマイケル・ミラクル、監督トーマス・J・ライト脚本デニス・ハッキン撮影はフランク・ビースコーチャーが担当出演はほかにジョアン・セヴィランスら。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
プロレス界のチャンピオンリップハルク・ホーガン)は今日ライヴァルマットに沈める。そんな彼の人気を我がものにしようとしたTV会社社長トム・プレル(カート・フラー)はリップ買収ようとする相手にされず、今度刺客送り込むも、ことごとく失敗した。リップPR担当者である若い女性サマンサジョアン・セヴェランス)は強さ陰に優しさ秘め彼にしだいに魅かれてゆくが、一方視聴率競争血道をあげるプレル素人レスリングTV中継、そこに現れチャンピオンゼウストム・タイニー・リスター・ジュニア)とリップ対決させようともくろむブレルリップ挑発ずるためザマンサや彼の弟を痛めつけ、ついにリップ怒り爆発させゼウスとの対決に臨むが、そこにはサマンサ人質にとったブレルの罠が仕掛けられていた。が、サマンサ自力脱出リップ鉄槌が見事敵を打ち砕くのだった

ゴールデンボンバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/12/19 11:00 UTC 版)

ゴールデンボンバー






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ゴールデンボンバーに関連した本

ゴールデンボンバーに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ゴールデンボンバー」の関連用語

ゴールデンボンバーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ゴールデンボンバーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゴールデンボンバー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS