コルンブ石とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 鉱物 > 鉱物 > コルンブ石の意味・解説 

コルンブ せき [4] 【コルンブ石】 〔columbite〕

マンガンのほか,ニオブタンタル酸化物からなる鉱物斜方晶系に属し,鉄黒色の短柱状または板状結晶をなす。花崗(かこう)岩やペグマタイト中に産する

コルンブ石(Columbite)

コルンブ石
Strickland Quarry,Portland,Connecticut,USA
(Fe,Mn)(Nb,Ta)2O6 画像の幅約3cm

画像中央の黒色部分がコルンブ石の結晶です。

コルンブ石(Columbite)

コルンブ石
Mahaiza,Madagascar
(Fe,Mn)(Nb,Ta)2O6 標本の幅約2cm

黒色をしたコルンブ石の結晶です。

コルンブ石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/25 04:26 UTC 版)

コルンブ石 (Columbite) はニオブ石 (Niobite) とも呼ばれるマンガンニオブ複酸化物鉱物で、組成式 [(Fe, Mn)Nb2O6] で表される。黒色・亜金属光沢を持ち、密度が高い。アメリカ合衆国コネチカット州のハダムで発見された。ニオブ鉱石として重要であるが、実際にはニオブとタンタルが任意の割合で固溶した状態で産出するためコルンブ石-タンタル石系をなし、ニオブが多いものをコルンブ石、タンタルが多いものをタンタル石と呼び分ける(区別する必要がない場合は総称してコルタンと呼ぶ)。また、鉄やマンガンの割合によって鉄タンタル石やマンガンコルンブ石などさまざまなアナログを持つ。時にスズタングステンを含む。また、モザンビークではイットリウムを含み放射性を持つものが発見され、イットロコルンブ石 (Yttorocolumbite) と呼ばれている(組成式 (Y,U,Fe)(Nb,Ta)O4)。


  1. ^ Columbite-(Fe) Mineral Data
  2. ^ Columbite-(Fe) on Mindat.org
  3. ^ mindat.org Tantalite
  4. ^ P. Cerny et al. "The tantalite-tapiolite gap: natural assemblages versus experimental data" Canadian Mineralogist 30 (1992) 587 free download
  5. ^ P. C. Rickwood (1981). “The largest crystals”. American Mineralogist 66: 885–907. http://www.minsocam.org/ammin/AM66/AM66_885.pdf. 
  6. ^ Winthrop, John (1844年). “Art. V. Selections from an Ancient Catalogue of objects of Natural History, formed in New England more than one hundred years ago”. New Haven: Baldwin, Cradock, and Joy. p. 282. 2015年2月12日閲覧。 “... (p.282:) Mr. Winthrop was grandson of the first governor of Connecticut, great grandson of the first governor of Massachusetts ... (p.290:) A black mineral ... Is this the Columbite? ... it appeared that it had been sent ... to Sir Hans Sloane, by Mr. Winthrop of Massachusetts. ...'”
  7. ^ Charles Hatchett FRS (1765–1847), Chemist and Discoverer of Niobium”. London: The Royal Society Publishing. p. 359 (2003年9月22日). 2015年2月12日閲覧。 “... In 1800–01, while he was arranging some minerals at the British Museum in Bloomsbury, he became particularly interested in a specimen which was described in Sir Hans Sloane’s catalogue of the ‘Metalls’, no. 2029 from his collection, as ‘a very heavy black stone with golden streaks ... from Nautneague. From Mr. Winthrop’ ... The donor was probably John Winthrop (1681–1747), a great-grandson of the founder of Massachusetts Bay colony. When Winthrop was elected FRS in 1734 he gave Sir Hans Sloane, then President of the Society, a collection of about 600 minerals. ...'”
  8. ^ Jameson, Robert (1805). System of Mineralogy, Vol. II.. Edinburgh: Bell and Bradfute (et al.). p. 582. http://books.google.de/books?id=UL8TAAAAYAAJ&pg=PA582 2015年2月15日閲覧. "... Mr Hatchett found it to contain a metal, which, from its properties, could not be referred to any hitherto known; hence he was of opinion that it should be considered as a new genus, to which he gave the name Columbium, in honour of the discoverer of America. ...'" 
  9. ^ Coltan, Gorillas and cellphones. Cellular-news.com (2001-04-03). Retrieved on 2011-10-30.
  10. ^ The Coltan Scandal. Geology.about.com (2010-07-04). Retrieved on 2011-10-30.


「コルンブ石」の続きの解説一覧





コルンブ石と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コルンブ石」の関連用語

コルンブ石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ケティヒ石

珪乳石

アナパ石

リチア電気石

石黄

アロフェン

レビ沸石

ニッケル華





コルンブ石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2017 Shinichi KATO All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコルンブ石 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS