コミカンソウとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > トウダイグサ科 > コミカンソウの意味・解説 

コミカンソウ

コミカンソウ
科名 トウダイグサ科
別名: -
生薬名: チンジュソウ珍珠草
漢字表記 小蜜柑草
原産 -
用途 畑や道端自生する一年草中国では全珍珠草呼び解熱剤として腸炎などに、インドネシアでは民間利尿などに用います。
学名: Phyllanthus urinaria L.
   

小蜜柑草

読み方:コミカンソウ(komikansou)

トウダイグサ科一年草

学名 Phyllanthus urinaria


コミカンソウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/09/22 14:36 UTC 版)

コミカンソウ(小蜜柑草、Phyllanthus urinaria)はコミカンソウ科(従来の分類ではトウダイグサ科に入れる)の一年草。別名キツネノチャブクロ(狐の茶袋)。


  1. ^ 岩槻秀明 『街でよく見かける雑草や野草がよーくわかる本』 秀和システム2006年11月5日ISBN 4-7980-1485-0 p.328


「コミカンソウ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コミカンソウ」の関連用語

コミカンソウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キュウリ

キチジョウソウ

クリ

センダイハギ

マルメロ

ミクリ

ハトムギ

サルビア





コミカンソウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2017, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコミカンソウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS