クロルデンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 医薬品 > > 農薬 > クロルデンの意味・解説 

クロルデン [2] 【chlordane】

有機塩素系殺虫剤の一。農薬として禁止されたのちもシロアリ駆除剤として使われたが、日本では1986年昭和61)に全面禁止


クロルデン

有機塩素系化合物で,以前農薬等に使用されたが,残留性が高いため,昭和46年使用禁止となりました。難分解性,蓄積性や慢性毒性があることなどから,ヘプタクロルとともに昭和61年9月17日化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律」に基づく「特定化学物質」に指定されました。 
FAO/WHO(1982年)人の暫定一日許容摂取量(ADI)1μg/kg体重/日

クロルデン

分子式C10H6Cl6
慣用名 クロルデン、クロルディーン、Chlordene、4,5,6,7,8,8-Hexachloro-3a,4,7,7a-tetrahydro-4,7-methano-1H-indene、1,7,8,9,10,10-Hexachlorotricyclo[5.2.1.02,6]deca-4,8-diene
体系名: 3a,4,7,7a-テトラヒドロ-4,5,6,7,8,8-ヘキサクロロ-4,7-メタノ-1H-インデン、4,5,6,7,8,8-ヘキサクロロ-3a,4,7,7a-テトラヒドロ-4,7-メタノ-1H-インデン、1,7,8,9,10,10-ヘキサクロロトリシクロ[5.2.1.02,6]デカ-4,8-ジエン


クロルデン

農薬Chlordane
和名orISO名[商品名]クロルデン
分子式C10H6Cl8
用途殺虫殺ダニ剤
LD50(ラット)/g kg-1
LD50(マウス)/g kg-1
劇毒区分劇物(1983)
ランク
有機520
無機112
農薬登録(1996年時点)日本で登録され1968年失効承認ISO
その他食毒・接触毒性残留薬剤
分子データ
» 「動く分子事典」の分子モデル表示の特性について、「生活環境化学の部屋」より補足説明をいただいております。

クロルデン(C10H6Cl8)

クロルデンは、かつては殺虫剤として白蟻防除木材加工多用されましたが、化学物質審査規制法に基づく第一特定化学物質及び「POPsに関するストックホルム条約」の対象物質に指定されており、現在では製造使用禁止されています。人体に対して吐き気下痢などを引き起こし経皮毒性も強く死亡例もあります動物実験では発ガン性認められています。水質汚濁防止法要調査項目300物質)に登録されています。

クロルデン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/02 17:45 UTC 版)

クロルデン: Chlordane)は、有機塩素殺虫剤の一種。


[ヘルプ]
  1. ^ Lide, David R. (1998), Handbook of Chemistry and Physics (87 ed.), Boca Raton, FL: CRC Press, pp. 3-100, ISBN 0849305942 
  2. ^ 『農薬毒性の事典 改訂版』 P49


「クロルデン」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クロルデン」の関連用語

クロルデンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジョージタウン

特定の種類の車両の最高速度

ケーシング

地方自治法施行60周年記念 神奈川県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

RMS

スペンサータキシード

室戸岬灯台

耶馬日田英彦山国定公園





クロルデンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
生活環境化学の部屋生活環境化学の部屋
Copyright © 2017 Home Page for Learning Environmental Chemistry, All rights reserved.
Jmol is a free, open-source software licensed under the GNU Lesser General Public License
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2017 京浜河川事務所 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクロルデン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS