キャメルケースとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > キャメルケースの意味・解説 

キャメルケース

【英】camel case

キャメルケースとは、アルファベット複合語フレーズ表記する際、各単語要素語の先頭の文字大文字表記する手法のことである。

例えば、通常の英語の表記では「this is an example」とスペース隔て表記するが、キャメルケースでは「thisIsAnExample」とつなげて表記する。

一番最初単語上記の例では「this」)の先頭文字小文字にした表記方法は、キャメルノーテーション(camel notation)と呼ばれることもある。これに対して、「ThisIsAnExample」のように先頭の文字大文字にした場合は、アッパーキャメルケース、あるいはパスカルケース(PascalCase)などと呼ばれることが多い。

産業・技術のほかの用語一覧
情報処理:  符号拡張  フィルタ  外字  キャメルケース  コード  五心  交差比率

キャメルケース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/10 13:09 UTC 版)

キャメルケース: camelcase)は、複合語をひと綴りとして、要素語の最初を大文字で書き表すことをいう。キャメルケースとは、大文字が「らくだのこぶ」のように見えることからの命名である。




  1. ^ : bi-capitalization
  2. ^ : intercaps
  3. ^ : mixed-case
  4. ^ : upper-camelcase
  5. ^ : pascal-case
  6. ^ : lower-camelcase
  7. ^ ただし、キャメルケースも可読性を損うとして嫌う人も多い。例えばストロヴストルップI prefer to use underscores to separate words in an identifier (e.g, element_count) rather than alternatives, such as elementCount and ElementCount.
  8. ^ Mc」はゲール語で息子を意味する語であり、McDonald はドナルドの息子という意味の複合語である。
  9. ^ PHP言語の関数
  10. ^ Windows PowerShellのコマンド。
  11. ^ Scheme言語の組み込み関数。


「キャメルケース」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

キャメルケースに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「キャメルケース」の関連用語

キャメルケースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

Microsoft Expression Blend

iPad

WT310/C

Dell Streak

iPhone SE

Sculpt Touch Mouse

NoPhone

arrows SV F-03H





キャメルケースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリキャメルケースの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャメルケース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS