キノリンとは?

キノリン [1] [0] 【quinoline】

ベンゼン環ピリジン環の縮合した構造複素環式化合物化学式 C9H7N コールタール骨油中にある。不快な臭気のある無色液体弱塩基性を示す。染料合成に用いる。

キノリン

分子式C9H7N
その他の名称:ヒノリン、キノレイン、1-ベンゾアジン、ベンゾ[b]ピリジン、2,3-ベンゾピリジン、Quinoline、Chinoleine、1-Benzazine、Benzo[b]pyridine、2,3-Benzopyridine、Benzazine、Chinoline
体系名:キノリン


キノリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/29 01:26 UTC 版)

キノリン (quinoline) は分子式 C9H7N、分子量 129.16 の複素環式芳香族化合物の一種である。その構造を、1-アザナフタレン1-ベンズアジンベンゾ[b]ピリジンと表すこともできる。無色で吸湿性の油状物質で、強い臭いをもつ。




  1. ^ 毒物及び劇物指定令 昭和四十年一月四日 政令第二号 第二条 二十二の四
  2. ^ 法規情報 (東京化成工業株式会社)
  3. ^ Clarke, H. T.; Davis, A. W. Org. Synth., Coll. Vol. 1, p.478 (1941); Vol. 2, p.79 (1922). オンライン版


「キノリン」の続きの解説一覧





キノリンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「キノリン」の関連用語

キノリンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

クジメ

コリドラス ハイフィンバーゲシィ

受賞

源兵衛川

リバース ハンド グリップ

AZオフロード

リフレックス

クロアザアワタケ





キノリンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキノリン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS