カーシェアリングとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > カーシェアリングの意味・解説 

カーシェアリング

あらかじめ登録した利用者の間で自動車共同利用すること。あまり頻繁に利用しない利用者が車の維持コスト割り勘にできる。

カーシェアリング

英語 car-sharing system

クルマ用途合わせて必要十分機能クルマ使い分けること。とくに1日走行距離が短い都市走行用途特化させたコミューターカーとして、環境エネルギー問題へ負のインパクト少ない超小型EV利用考えられてきた。都市内では保管場所制約経済性から、用途合わせ複数台の車両保有することは得策ではない。以上から生活に密着した都市内や大規模住宅団地でのドアツードアパーソナル移動手段として、EV個人保有せずに共同利用システム、すなわちカーシェアリングシステムを提供することが有効であるとして、1996年ごろから、自動車メーカー各社から超小型EV発表とともにその利用システム提案がなされて、実験的導入が進められてきた。現在、その発展形として超小型EV利用新交通システム開発が進められている。

カーシェアリング

参照 近未来型地域交通システム(ICVS)
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

カーシェアリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/21 07:57 UTC 版)

カーシェアリング: carsharing)とは、一般に登録を行った会員間で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。自動車を借りるという面ではレンタカーと近い存在であるが、一般にレンタカーよりもごく短時間の利用を想定しており、利用者にとってはレンタカーよりも便利で安価になるように設定されていることが多い。




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 「カーシェア、急成長の死角」『日経ビジネス』2008年9月15日号
  2. ^ 月次業績状況(パーク24)


「カーシェアリング」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カーシェアリング」の関連用語

カーシェアリングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

セプター

ガーニーフラップ

ユーロスピードウェイ

コスワースDFV

成形体

オートザムAZ-3

ベアリングビーム

インターリング入りブッシュ





カーシェアリングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカーシェアリング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS