カルトナージュとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 紙器用語 > カルトナージュの意味・解説 

カルトナージュ

カルトナージュ    

フランス語で「cartenage」と書く。
(フランス語でcarten(=カルトン)は厚紙の意)

カルトーナージュは18世紀初頭、南フランス田舎町であるヴァルレアスにてのまゆを輸送するための器として考え出されたのが最初と言われている。
厚紙組み立てたものに布や紙を貼り付けて創り上げ美しい箱その後宝石店等でも使われるようになり、その美しさから19世紀にはフランス各地に広がった。 特に上流階級女性中心にインテリアとしてこの箱を手作りする趣味流行し、デザイン美しさ競うようになる。 以来フランスイタリア中心に親から子へと受継がれてきた伝統工芸である。

   

カルトナージュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/10/27 13:56 UTC 版)

カルトナージュ(Cartonnage)は、厚紙で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げるフランスの伝統的な手芸




「カルトナージュ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

カルトナージュに関連した本

カルトナージュに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カルトナージュ」の関連用語

カルトナージュのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




カルトナージュのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
熊谷紙器工業熊谷紙器工業
Copyright(C) 2002-2014 Kumagaishiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカルトナージュ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS