カリスマとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 性質 > 能力 > カリスマの意味・解説 

カリスマ [0]ドイツ Charisma】

神の賜物としての超自然的超人間的・非日常的資質能力教祖預言者英雄などにみられる。 M =ウェーバーは,このような資質をもつ指導者に対し人々人格的に帰依する関係をカリスマ的支配呼び伝統的支配合法的支配対照をなす支配類型一概念とした。
転じて一般大衆魅了するような資質技能をもった人気者。 「 --ショップ

カリスマ

英語 Carisma

カリスマとはギリシャ語で、神からの授かり物という意味。オランダにあるNedCar社で生産していたクルマで、正確には輸入車である。日本では1996年10月発売開始した。ベースとなっだのは当時ミラージュランサーで、サスペンション型式も同じだった。エンジンは1.8L直4・S0HC16バルブを横置きしていた。ミッションはINVECS-Iの4速AT。駆動方式FWDだった。

97年10月、1.8L・GDIエンジン換装燃費CO2排出量が大幅に向上。ボディも安全強化タイプライズ採用し、新たにサイドエアバッグ装備した。これが最終モデルで、98年をもって輸入中止した。

カリスマ

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

カリスマ 【charisma ギリシア】

〈神の賜物〉の意。神から授ったと考えられる特殊な能力超人間的、非日常的資質英雄預言者などに見られる)。M-ウェーバーは、カリスマ的資質をもつものと、それに帰依するものとの関係を「カリスマ的支配」と呼び指導者による支配類型一つとした。→ ウェーバー

カリスマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/22 21:52 UTC 版)

カリスマギリシア語: Χάρισμαドイツ語: Charisma)とは、預言者呪術師英雄などに見られる超自然的・または常人を超える資質のことを指す。もとは、キリスト教用語として、『新約聖書』において、神からの天与の賜物の意味で用いられた言葉である[1]。この資質を持つ者による支配を、ドイツ社会学者マックス・ヴェーバーは「カリスマ的支配」と呼び、支配の三類型の一つとした[2]




「カリスマ」の続きの解説一覧

カリスマ

出典:『Wiktionary』 (2010/11/06 20:58 UTC 版)

名詞

カリスマ

  1. 並み人間は持たない超自然的超人間的な能力。またはその能力を持つ人間
  2. ある分野において絶大人気知名度を誇る人。

語源






カリスマと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

カリスマに関連した本

「カリスマ」に関係したコラム

  • CFD取引に関するCFD業者のセミナーの一覧

    CFD業者では、CFD取引に役立つセミナーを開催しています。セミナーでは、CFDの仕組みや取引の仕方など、初心者向けの内容が多いようです。また、テクニカル指標を用いて売買のエントリーポイントを見つける...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カリスマ」の関連用語

1
VIP 国語辞典
70% |||||

2
特権階級 国語辞典
70% |||||

3
中心人物 国語辞典
56% |||||

4
旗手 国語辞典
56% |||||

5
筆頭者 国語辞典
56% |||||

6
56% |||||





カリスマのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

改質装置

層状給気機関

サイドメンバー

ラック&ピニオン式ステアリングギヤ

CR-V

予圧式LSD

ハイマウントストップランプ

リバーサイド





カリスマのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカリスマ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのカリスマ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS