カプシドとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 微生物用語 > カプシドの意味・解説 

カプシド [Capsid]

 カプシドあるいは頭殻ともよばれるウイルスのコア()核酸を包んでいる外殻部分である。カプシドはカププソメア(capsomer)とよばれるタンパク質から成るサブユニット規則正しく並んでいる集合体である。カプシド全体基本的な形はRNA ファージ(バクテリオ・ファージ)のような正二十面体タバコモザイク・ウイルス(RNAウイルス)のようならせん構造をしている。通常、カプシドには細胞吸着するための部分がついており、大腸菌のT系-ファージ(DNAウイルス)では尾部構造になっている

カプシド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/17 05:09 UTC 版)

カプシド: capsid)は、ウイルスゲノムを取り囲むタンパク質の殻のことを指し、カプソメアによって構成されている。カプシドの構造はウイルスゲノムとカプシドとの立体配列により、立方対称性、ラセン対称性、非対称性のものがある。カプシドの構成単位であるカプソメアは暗黒期に他のタンパク質とともに合成される。その数はウイルスによって一定である。ウイルスによってはカプシドの外側にエンベロープを持つものもある。カプシドはウイルスゲノムを核酸分解酵素などから保護し、細胞のレセプターへの吸着に関与している。カプシドはウイルスが細胞に侵入後、細胞またはウイルス自身の酵素によって取り除かれる。この過程を脱殻と呼ぶ。ウイルスゲノムとカプシドの複合体をヌクレオカプシドnucleocapsid)と呼ぶ。






「カプシド」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カプシド」の関連用語

カプシドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

K004

スパークプラグ

ミシシッピーワニ

黒瀧 正樹

お歳暮

ED311

DEMIO

グランドマジェスティ400





カプシドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
微生物管理機構微生物管理機構
Microbes Control Organization Ver 1.0 (C)1999-2017 Fumiaki Taguchi
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカプシド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS