カフリンクスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 服飾 > 裁縫 > ボタン > カフリンクスの意味・解説 

カフリンクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/15 14:34 UTC 版)

カフリンクス(cuff links)とは、ドレスシャツ(ワイシャツ)やブラウス袖口(カフ)を留めるための装身具日本ではカフスボタンカフスとも称されるが、前者は和製英語であり、後者は衣服の両腕の袖口を意味する英単語カフス、cuffs)であるためどちらも俗称であり正確ではない。




  1. ^ 日本のアパレル業界では、本カフスと言った場合に、カフスの袖口が直角になっているもの(いわゆる「スクエア」)を差す場合がある。トラディショナルなテニスカフスが、スクエアの袖口であったことからの誤解と言われる。


「カフリンクス」の続きの解説一覧





カフリンクスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カフリンクス」の関連用語

カフリンクスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ナイルワニ

二上達也

完全包装

祖母傾国定公園

ハイイロチュウヒ

第八十一玉高丸

縞布袋竹

キャノンタイプコネクター





カフリンクスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカフリンクス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS