オーディオマニアとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 機器 > 音響機器 > 音響機器 > オーディオマニアの意味・解説 

オーディオマニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/16 06:23 UTC 版)

オーディオは、本来音響機器を意味する英語であるが、日本では音響機器を使用しての録音や音楽再生、また音響機器そのものの収集や自作など趣味としての領域全般を「オーディオ」と呼ぶようになっている。本項では、こうした概念としてのオーディオについて述べる。


  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ PC wach記事:「AX4B-533Tube」ASCII24記事:「AX4GE Tube Japan」
  4. ^ 英語版ウィキペディアには「アナログサウンドVSデジタルサウンド」という記事がある。アナログ支持者とデジタル支持者それぞれの主張を比較する事が出来る。
  5. ^ 加銅鉄平の「辛口オーディオコラム」 [3]
  6. ^ 例えば五味康祐は、プロ向け機器は防音室に設置する前提で設計されているために一般の部屋では残響が多くなり、コンシューマ向け機器に音質が劣ってしまう場合もあると指摘し、杓子定規にプロ向け機器を勧めるマニアの姿勢に疑問を呈している。
  7. ^ ITmedia・「ちゃんとした音」を体験して
  8. ^ my-musicstyleオフィシャル
  9. ^ 具体的にはAOpenのAX4B-533Tubeなどがある。
  10. ^ 「おたく」という言葉を作った張本人である中森明夫は、オーディオマニアをおたくの範疇に含めている。


「オーディオマニア」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オーディオマニア」の関連用語

オーディオマニアのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

一つ葉蓬

貼箱

ニッパー

らくらくホンIV

カイメンタケ

うちぬき

OH-6D

ブルーフェイスド レスター





オーディオマニアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオーディオマニア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS