オルガンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 楽器 > オルガン > オルガンの意味・解説 

オルガン [0]ポルトガル orgão】

鍵盤楽器の一。元来は音管を発音源とするパイプ-オルガンをいったが,日本では簧(した)発音源とするリード-オルガン含めて呼ぶ。また,電気的に音響発する電子オルガンもある。風琴

オルガン [organ]

ただオルガンといえば通常パイプ・オルガンPipe Organ)を指す。パイプ・オルガン多数の管に空気送り込み管内空気リード振動によって発音する。2段以上のマニュアル(手鍵盤)と1段のペダル(足鍵盤)をもち、空気送り込むパイプ選択するストップ一種スイッチ)の切り替えによって、音色音質変化させる。その歴史紀元前にまでさかのぼる。その最初期の形は、数本パイプを口で吹いて演奏するパン・パイプスであった。パイプ機構鍵盤形態配列など様々な経過経て15世紀終わりまでには原則的現在のような形に至った。7世紀半ばにはキリスト教会会衆歌唱指導に用いられたとの記録が残っているが、当時のオルガンは単旋律を受け持つだけだったと考えられる鍵盤楽器のための多声的作品最古記録14世紀のものであるが、まだ各種鍵盤楽器独自性確立しておらず、オルガン、ハープシコードなどの鍵盤楽器でも演奏できるものが書かれている1718世紀前半はオルガンの黄金時代といえるバッハヘンデルらが数多く作品を書いたこの時期に、オルガンは音響的にも演奏技法的にもその特質をはっきりと表し、独自の表現能力備え独奏楽器として、また、通奏低音楽器として確固たる地位を築いた。しかし18世紀半ば現れピアノ一般的な音楽趣味変化対位法的な曲よりもきれいな旋律和音音楽へ)の影響で、オルガンは教会の中では依然重要な楽器であり続けたが、一時期作曲家興味を引かなくなっていた。19世紀に再びバロック時代オルガン音楽音楽家学者注目されるようになり、メンデルスゾーンリストフランクらによって新たな演奏会用の作品も書かれるようになったロマン派時代のオルガンは、弦の音色模倣したパイプが作られるなど、音色の面でも音楽構造の面でも次第管弦楽模倣する色彩的な傾向強くなったが、それに対してオルガン独自のあり方バロック伝統の上求める“オルガン運動”と呼ばれる動き20世紀ドイツから起こった。今世紀には、ヒンデミットシェーンベルクメシアンらがオルガン独自の可能性発揮させるような現代的書法作品を書いている。

オルガン

作者格非

収載図書時間を渡る鳥たち
出版社新潮社
刊行年月1997.2
シリーズ名現代中国小説


オルガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/28 14:44 UTC 版)

オルガン (organ) は、加圧した空気鍵盤で選択したパイプに送ることで発音する鍵盤楽器であり、パイプオルガンとも呼ばれる。パイプオルガンに準じた鍵盤楽器である、リードオルガン電子オルガンもオルガンの名で呼ばれる。




  1. ^ 参考図
  2. ^ 『日本全国諸会社役員録. 明治41年』(国立国会図書館近代デジタルライブラリー)



オルガン

出典:『Wiktionary』 (2010/11/06 22:12 UTC 版)

名詞

  1. 鍵盤楽器一種気鳴楽器空気を動かして音を得るタイプ楽器

訳語

関連語






オルガンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オルガン」の関連用語

オルガンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ゲームギア

にっぽん丸

物理・化学系凍結抑制舗装グルービング設置型

V字がけ

docomo STYLE series L-02B

フルーツ・カイピリーニャ

小原和紙

馬力規制





オルガンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2016 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオルガン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのオルガン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS