オペラとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > オペラの意味・解説 

オペラ [1]イタリア opera】

歌唱中心とする舞台劇扮装した歌手の歌と管弦楽舞踊振りなどで構成される。一七世紀初めイタリア起こりヨーロッパ発達した。歌劇

Opera

読み方:オペラ

Operaとは、OperaノルウェーOpera Software ASA開発したWebブラウザの名称である。フリーソフトとして無償で提供されている。2008年4月現在の最新バージョンはOpera 9.27である。

Operaはタブブラウザ方式採用した草分け存在であり、IEMozillaとは異なレンダリングエンジン搭載している。当初からファイルサイズ小さく動作軽快であるとの定評得ていた。キーボードショートカットマウスジェスチャーポップアップブロックなどの機能多彩さも特徴となっている。

またOperaは対応するプラットフォームの多さも特徴としており、WindowsはじめとしてMac OSLinuxSolaris、あるいはフルブラウザとしてモバイル機器に対応した「Opera Mobile」なども提供している。2006年には任天堂携帯ゲーム機ニンテンドーDS」向けに開発された「ニンテンドーDS ブラウザ」も登場している。

Opera
Opera 9.0のスクリーンショット

Operaは世界中言語それぞれ対応した言語ファイルを提供しており、現在では世界40数ヵ国語対応している日本語版は2001年11月公開されたバージョン6(Windows向け)で初め用意された。

Operaは1997年初め一般に発表された。Opera 4まではシェアウェアとして提供されており、続くOpera 5ではシェアウェア形式加えてフリーソフト形態でも配布されるようになった。この際、無償入手Operaの片隅には常にバナー広告表示される状態になっていた(そのまま使用続けることもできるが、Opera社に登録料を支払えばバナー広告を消すことができた)。2005年9月発表されたOpera8.50からは完全に無償利用できるようになった



※画像提供 / Opera Software ASA.
参照リンク
Opera ブラウザ ホーム
アプリケーションソフトのほかの用語一覧
Webブラウザ:  Netscape Navigator  ネットスケープ6  ネットスケープ7  Opera  O3D  Opera Unite  RockMelt

【オペラ】(おぺら)

オペレーション指揮所)の略称。


オペラ [oper]

情景演技を伴うドラマや劇で、通常オーケストラ伴奏を伴う歌が全編通して入る。音楽芝居、詩、ダンス舞台デザインなど、さまざまな表現形式を使った複雑な形式400年上の歴史があり、特に、この分野を得意とする作曲家たちによってたくさんのオペラが作られてきた。オペラを作曲した有名な作曲家は、ヴェルディプッチーニワーグナーロッシーニモーツァルトなど。

オペラ

ネックレス長さ28インチ(約71cm)の呼び名
チョーカーの2倍ぐらいで、一番下の部分バストぐらいの位置にくる長さ。2連にしてチョーカーとしても使えます。

関連情報
アクセサリーの長さ

オペラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/27 02:30 UTC 版)

オペライタリア語英語:Opera、フランス語:Opéra、ドイツ語:Oper)は、演劇音楽によって構成される舞台芸術である。歌劇(かげき)とも呼ばれる。


  1. ^ 「スタンダード・オペラ鑑賞ブック」全5巻(音楽之友社1998)、「オペラ・ガイドブック」(成美堂出版2008)、堀内 修, 石戸谷 結子編「オペラ・ハンドブック」(三省堂2009)など、オペラをイタリアオペラとドイツオペラに分けて紹介した書籍は例外なくモーツァルト全作品を後者に入れている(それ以外は国別分類をしないか、古典派として国別とは別の枠を設けている)。また、武田好「イタリアオペラに行こう」(2010年日本放送出版協会)、「イタリアの都市とオペラ」(2015年水曜社)など、モーツァルトには一切触れていないイタリアオペラ入門書も少なくない。
  2. ^ 水谷 彰良「新イタリア・オペラ史」音楽之友社、2015年、162ページ。本書はイタリア語で書かれたオペラはイタリアオペラと呼ぶべきという主張からモーツァルトにも筆を割いている。
  3. ^ dtv-Atlas zur Musik、Deutscher Taschenbuch Verlag、日本語訳は白水社から出ている。
  4. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」18ページ音楽之友社、2014年
  5. ^ 野村三郎『ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで』音楽之友社、2014年、74ページ。
  6. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年、106ページ。
  7. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年、107ページ。
  8. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」117ページ音楽之友社、2014年。
  9. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年、129ページ。
  10. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年、181ページ。
  11. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年、30ページ。
  12. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年182ページ。
  13. ^ a b c 日本(語)のオペラと「不気味の谷」
  14. ^ イルデブランド・ピッツェッティ歌劇『大聖堂の殺人』カラヤン指揮、ヴィーン国立歌劇場によるCD(POCG-10096/7)の解説書、6、7頁。
  15. ^ 野村三郎「ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで」音楽之友社、2014年、187、188ページ。
  16. ^ 小澤征爾さんにグラミー賞 時事ドットコム、2016年2月16日閲覧。



オペラ

出典:『Wiktionary』 (2011/06/08 20:32 UTC 版)

イタリア語(あるいは英語) opera転写

名詞

オペラ(おぺら)

  1. 中の台詞などを、役者歌唱として表現する舞台芸術一つ

類義語

関連語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

オペラに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オペラ」の関連用語

1
楽劇 国語辞典
90% |||||

2
歌劇 国語辞典
90% |||||


4
74% |||||

5
喜歌劇 国語辞典
74% |||||


7
軽歌劇 国語辞典
54% |||||




オペラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

prosolid

竹ビーズ

フォーポイントロール

クラスター爆弾

Wireless Mobile Mouse 3500 Artist Edition

アジャスター

デルタ

ステンレスワイヤー





オペラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリOperaの記事を利用しております。
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2016 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
すずらん工房すずらん工房
Copyright (c) 2000-2016 BOW All Rights Reserved.
原色大辞典原色大辞典
Copyright © 1997-2016 colordic.org All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオペラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのオペラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS