オフライン作業とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > オフライン作業の意味・解説 

オフライン作業

読み方オフラインさぎょう

オフライン作業とは、インターネット接続ていない状態で、Internet ExplorerなどのWebブラウザによる閲覧Outlook Expressなどのメーラーによる電子メール閲覧作成行なうことの総称である。ダイヤルアップ回線接続しているような場合に、通信時間を省くことで通信料金浪費抑えるために用いられる。

オフライン作業では、Webページキャッシュ保存されている(過去取得した)ページ閲覧することになる。ただしInternet Explorerの「同期機能を用いることなどによって、効率的Webページ内容更新することが可能である。

オフライン作業を設定したい場合には、[ファイル] メニューにある「オフライン作業」の項目をクリックしてチェックを入れればよい。すでにオフライン作業が行われていれば、「オフライン作業」の項にチェックが入っており、同時にWebブラウザタイトルバーに[オフライン作業]という見出し追記される。

オフライン作業

「IT用語辞典バイナリ」の他の用語
ネットワーク:  オフライン  オフライン処理  オンラインサービス  オフライン作業  DQDB  プロトコル  LAN




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オフライン作業」の関連用語

オフライン作業のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フォーサーズシステム

Ultrium

リアルモーションシステム

シングルチップ・クラウド・コンピュータ

Surface Hub

GALAXY S II

GALAXY Tab 7.0 Plus

dynabook UX





オフライン作業のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリオフライン作業の記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS