エレクトリックベースとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 楽器 > 楽器 > エレクトリックベースの意味・解説 

エレクトリックベース [8] 【electric bass】


エレクトリック・ベース[electric bass]

ソリッド・ボディーのエレクトリック・ギターに、通常のギターより1オクターブ低い音を出すための弦を張ったものがエレクトリック・ベース。弦のテンションを保つために、ネック長さは普通のギターより大分長くなる。通常ウッド・ベースと同じように低音側の弦4本だけを張るように作られているが、かつてはギターと同じように6本弦を使用するものも使われていた。ちなみに1990年頃から盛んに使われだした5弦ベースは、4弦のエレクトリック・ベースの最低音のさらに下の音域を出すための弦をプラスしたもので、クラシックでいうところのコントラバス5弦ベース)と同じ考え方をしている。ボディー・シェイプもソリッドばかりでなく、セミ・アコースティック・タイプのものもある。記譜は実音より1オクターブ高く書かれる。調弦次のとおり。1弦:G、2弦:D、3弦:A、4弦:E

エレクトリックベース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/20 23:21 UTC 版)

エレクトリックベース(electric bass、エレキベースとも)は低音部の撥弦楽器である。日本では「エレクトリックベース」と略さずに呼ばれることは少なく、エレキベース、電気ベース、あるいは単にベースと呼ばれる(本項本文では主にエレキベースと表記する)。は基本的に4本。5本や6本以上のものは多弦ベースと呼ばれることもある。




「エレクトリックベース」の続きの解説一覧





エレクトリックベースと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

エレクトリックベースに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エレクトリックベース」の関連用語

エレクトリックベースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

なわとび

ムジナタケ

サンプリングガス

820SC

地方自治法施行60周年記念 岡山県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

PC-8801

キール・ロワイヤル

転回禁止





エレクトリックベースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2016 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエレクトリックベース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS