エリック・ヴィーシャウスとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 生物学者 > アメリカ合衆国の生物学者 > エリック・ヴィーシャウスの意味・解説 

エリック・ヴィーシャウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/29 16:28 UTC 版)

エリック・F・ヴィーシャウス(Eric F. Wieschaus、1947年6月8日サウスベンド - )はアメリカ合衆国発生生物学者。彼の研究の大部分は、キイロショウジョウバエ胚形成、特に、ショウジョウバエ期初期の発生の様式についての研究である。この時期に使用されている遺伝子産物の大部分はすでに未受精卵の中に有り、母親の転写によって卵形成の間に作られる。しかしながら、少数の遺伝子産物は胚期のショウジョウバエ自身によって産生されることで供給される。彼はこれらのzygotically active genesに注目した。これは彼が一時的で空間的な転写のパターンが胚の成長の正常な順序をコントロールする誘因を提供するかもしれないと考えているからである。






「エリック・ヴィーシャウス」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エリック・ヴィーシャウス」の関連用語

エリック・ヴィーシャウスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

磐梯西山麓湧水群

井ノ口用水

AH-64

裏メリヤス編み

飛騨高山ラーメン

カウハッチ

パトリオット

猟奇





エリック・ヴィーシャウスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエリック・ヴィーシャウス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS