エネマとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > エネマの意味・解説 

浣腸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/27 19:32 UTC 版)

(エネマ から転送)

浣腸(かんちょう、「灌腸」とも)とは、肛門および直腸を経由して内に液体を注入する医療行為、もしくはそれに使用する薬剤や器具の総称。 主に、便秘治療、検査・手術前や出産時の管内排泄物除去のために行われ、グリセリン液やクエン酸ナトリウムが薬剤として使用される。


  1. ^ 医政発第0726005号「医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について」から
  2. ^ 無毒ではなく大量に使用すると致死量となる。直接血液中に進入した場合は危険だが、常識的な範囲での浣腸としての使用であれば問題となることはない。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

エネマに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エネマ」の関連用語

エネマのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

福王寺古墳群

野外手術システム

ラッピング

SM250R

ブラインドコーナー

尚仁沢湧水

環椎後頭関節

試験艦「あすか」型





エネマのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの浣腸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS