ウォーター ハザードとは?

Weblio 辞書 > スポーツ > ゴルフ用語 > ウォーター ハザードの意味・解説 

ウォーター ハザード (Water hazard)

ウォーターハザード赤杭 (線) もしくは黄色杭 (線) で仕切られた場所で、必ずしも、池や小川等の場所であるとは限らないフェアウェー横のウォーターハザードは 普通 赤杭 (線) で仕切られていてラテラルウォーターハザードと呼ばれ、ボールが入ったポイントから2クラブ以内に 1打罰でドロップ出来る。ラテラルウォーターハザードでない場合ピンと入った地点線上後方にやはり 1打罰でドロップとなるが、場合によっては 池や川などの反対側にドロップをしないといけないことになりかねない。どちらの場合打ち直しオプションは 常にある。
 
» ウォーターハザードに球が入った時 (ルールの詳細説明)


コース (ゴルフ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/03 21:27 UTC 版)

(ウォーター ハザード から転送)

コースcourse)とは、ゴルフを競技するために決められた区域のこと。ホールとも呼ばれる。18ホールなどのコース施設の総称として用いられることもある(この用法については、ゴルフ場を参照)。




「コース (ゴルフ)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ウォーター ハザード」の関連用語

ウォーター ハザードのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ギア効果

アウト オブ バウンズ

ジガー

Hosel

カラー

テン フィンガー グリップ

ライ角度

ウォーター ハザード





ウォーター ハザードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコース (ゴルフ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS