ウィリアム・ヒューレットとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 実業家 > 経営者 > アメリカ合衆国の実業家 > ウィリアム・ヒューレットの意味・解説 

ウィリアム・ヒューレット

【英】William R. Hewlett

ウィリアム・ヒューレットとは、ヒューレット・パッカード(HP)社の創設者共同経営者である。1913年5月20日ミシガン州アン・アーバー生まれ2001年1月12日没。

スタンフォード大学入学1934年教養学部学士号取得1936年マサチューセッツ工科大学電気工学修士号取得した。さらに1939年には、スタンフォード大学エンジニア学位取得している。

スタンフォード大学在学中にデビッド・パッカード出会い、おなじ工学の徒として生涯続くことになる友好を育んだ。1939年「ヒューレット・パッカード・カンパニー」を設立同社最初製品は、ヒューレット発案に基づいた「オーディオ発振器」だった。製作所パロアルト小さなガレージで、資本金538ドルだった。

ウィリアム・ヒューレット
※画像提供 / 日本ヒューレット・パッカード株式会社

1947年パロアルトに戻ってから間もなくヒューレットHPバイス・プレジデント任命される。1957年にエグゼクティブ・バイス・プレジデントに、1964年社長選任され、1969年にはCEO任命された。長年わたって電子工業界の様々な組織発展貢献した功績称えられており、1983年当時大統領だったロナルド・レーガン氏によって、米国科学者にとって最高の栄誉である「ナショナル・メダル・オブ・サイエンス」が授与された。


ウィリアム・ヒューレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/27 14:00 UTC 版)

ウィリアム・レディントン・ヒューレットWilliam Reddington Hewlett, 1913年5月20日 - 2001年1月12日)は、ヒューレット・パッカードの共同創業者。ビル・ヒューレットBill Hewlett)とも。




「ウィリアム・ヒューレット」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ウィリアム・ヒューレット」の関連用語

ウィリアム・ヒューレットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リチャード・ストールマン

マーティン・ガードナー

スティーブ・ウォズニアック

サーゲイ・ブリン

ビル・ゲイツ

チャールズ・バベッジ

ジェリー・ヤン

グラハム・ベル





ウィリアム・ヒューレットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
コンピュータ偉人伝コンピュータ偉人伝
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリウィリアム・ヒューレットの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウィリアム・ヒューレット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS