アンビルとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 鍛金の道具 > アンビルの意味・解説 

アンビル

アンビル
アンビル
金属鍛え時に材料をこの上にのせて叩くための鉄製の台です。
西洋版金床です。
西洋では、馬の蹄金を作る為に使用されてきたため、このようなになっているようです


ヘキサコナゾール

分子式C14H17Cl2N3O
その他の名称:ヘキサコナゾール、Hexaconazole、アンビル、PC-1002、FD-4053、PP-523、R-154523、Anvil
体系名: rac-(2R*)-2-(2,4-ジクロロフェニル)-1-(1H-1,2,4-トリアゾール-1-イル)-2-ヘキサノールrac-(S*)-1-(2,4-ジクロロフェニル)-1-[(1H-1,2,4-トリアゾール-1-イル)メチル]ペンタン-1-オール


アンビル

名前 Anvil




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アンビルに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アンビル」の関連用語

アンビルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

しめ鎚

福鎚

コヒキ

砂袋

木台

金鎚

当盤

鳥口





アンビルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
東京藝術大学 鍛金研究室東京藝術大学 鍛金研究室
Copyright (C) 2017 東京藝術大学 美術学部 工芸科 鍛金研究室 All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2017 Weblio RSS